のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

これぐらいのこと、笑い飛ばせなくてどうする? 「放射能浴びているから光る」

2017年02月22日 08時09分27秒 | 放射能の脅威
門屋史明@kadoyan0531 さんのツイート。

――こんな心ない発言、なぜ。ひどすぎるわ。→「放射能浴びているから光る」 福島出身女子学生に差別発言 関西学院大の外国人講師 http://www.sankei.com/west/news/170221/wst1702210034-n1.html … @SankeiNews_WESTから〔21:24 - 2017年2月21日 〕—―

放射能の脅威を考えさせようとすると、

「風評被害」という。

じゃ、ジョークとしてなら話題に出来るのかというと、

こんな風にして

「ひどい」

の大合唱だ。

僕の頭の中の笑いのセンサーは、

敏速に反応して

笑い転げたというのに…。

このジョークを「ひどい」という人こそ

ひどいんじゃないか。

こんなもの、許される範囲のジョークだろ。

3・11直後、

白雪姫が

林檎売りの婆さんを前にして、

「日本からきたのか」

と尋ね、ガイガーカウンターで

放射能の強度を調べていた漫画があった。

それを面白いと感じるのが

世界標準だろ。

これを笑えないのは、

自分の頭が“放射脳”になった証拠ではないか。

同じく、

3・11の後、

原発のトップランナー「アレバ社」のあるフランスでは、

3本足の力士が登場する

風刺漫画が描かれたことがあった。

「奇形を笑い者にするな」

というのが日本の世論だったと思う。

しかし、人間の精神の健康を問題にする限り、

かの国が羨ましかった。

ああ、フランス、その内、脱原発してしまうぞ

と直感したからだ。

日本人は、

「笑い者にするな」といった

道徳風な

装いで要求されると、

簡単に

論ずべき事柄なのに、

タブー認定して言論界から

放逐してしまう。

そのことの危険性がまるでわかってないんだな

と情けなくなる。

僕がトランプに肩入れするのは、

日本人のそういう傾向に対する反発もある。

差別に関する事柄は、

暴きだせ。

その方がタブーにしてしまって

誰もしゃべれなくなって

だんまりを決め込むよりはマシだと思うのだな。

ただ、その気持ちを逆手に取ったのが

大阪の

「そこまで言って委員会」

という俗悪な番組だけど――。

この番組を認めるかどうかは別論として、

外国人が

世界標準に則ってジョークを言う程度のこと、

許すべきと思うな。

許せないなら、

トランプの移民一時入国禁止処分ぐらいのことで、

騒ぎ立てるのも自粛すべきだよ。

だって、移民歓迎の立場なら、

笑いのセンスも

世界標準に近づくのは当然の結果だからだ。

また、こんなところで

トランプ擁護論かと言われそうだけど、

関係ないように見えて、

実は、関係していると思う。


<追記>

安倍晋三という世紀の大悪党と

ネトウヨのお陰で、

日本人は、

被曝に関して

危機を理解しなさすぎる。

asuka@asuka_250 さんが

こんなツイート。

――@mifasorahula @1radi2
知ってはいたのですが、あまりにも酷いので黙っていたのですが放射線に汚染された日本人をゾンビとして撃ち殺すゲームがあるのです。そこまで来てしまいました。
政治や被ばくに無関心なのは日本人だけなんです。〔21:15 - 2015年12月5日 〕—―

2017年2月28日夜 記
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金田法相事務所  政治資金で... | トップ | 「瑞穂の国        ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

放射能の脅威」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。