のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

「日本、終わった」か

2016年10月29日 13時55分41秒 | ファシズム
簡単に、

「終わった」と認めるのは、

敗北主義者だと思うな。

でも、最近、本当にがっかりすることが多い。

たとえば、今日、

次のように失望したことが

三つある。

まず、一つ目。

じこぼう‏@kinkuma0327 さんがツイートしていたことで

日本の為政者たちの差別意識について。

――趨勢では、「侮蔑的な言葉を使ったことが悪い」という話になっているが、むしろ問題は「土人」「シナ人」発言に表れた差別意識そのものだと思う。例えば、「シナ人」に差別意識を持った警察官が、別のところで外国人の被疑者を適切に扱えるのか?〔7:50 - 2016年10月29日 〕—―

扱えない!

然るに朝日新聞は、

こんな書き方。

―――警察庁は再発防止にむけた指示を全都道府県警に出した。… 指示は、発言から3日後の21日付で警察庁警備課長名の通達で出された。人権に配意した適切な警備のため、必要な指導を日頃から確実に行う▽実際の警備における関係者の人権の尊重、中立性・公平性の確保、関係者の安全への配慮、常に冷静沈着な対応について指示を徹底する――などが内容だ。—――

☆ 記事URL:http://www.asahi.com/articles/ASJBX5HG9JBXUTIL053.html

人権教育は、

「沖縄県民は土人だから、人権とは無縁の存在」という

意識が

醸成されている土壌が問題だ。

すなわち、

安倍政権下、

「あいつら、過激派。人間じゃない」

というところまで行っているので、

差別感情が簡単に

人権教育だけでは取っ払えなくなっている。

通達という形での「人権の喚起」では、

差別の実態が抜け落ちている。

そして実際、警察機構は、

そのような歪んだ差別意識に基づき運営されているのではないか。

これを正すようなこと、可能か。

可能だが、

そのためには、

彼らの声に真摯に耳を傾ける条件が必要があるだろう。

つまり、

こういうことだ。

やんばるの森が壊される。

環境保全のため、

一刻を争う

そういうときに、

沖縄県民の主張に耳を塞ぎ、

森林伐採の違法工事に機動隊が加担している。



転載元:平和への道@彡トシピコ彡‏@toshipiko1さんのツイート〔12:41 - 2016年10月29日

こうした任務が日々、

警察官の

公正さへの意識を蝕んでいるように思う。

相手をよく知ることもなく、

差別意識を

持つな、

というのは無理な注文ではないか。


次に、二つ目は、

生活保護受給者に対する理不尽な締め付けについて。

――生活保護受給者も医療費を負担しろというならば、突発的な病気のリスクに備えるために、受給者に貯蓄が認められないとおかしい。/生活保護でも医療費自己負担 過剰受診抑制へ財務省提言 | 2016/10/27 - 共同通信 47NEWS〔9:02 - 2016年10月29日 〕—―

「生活保護でも医療費自己負担」せよ、

との提言。

貯蓄が許されないのに、

突発的な病気のリスクに備えよとは

余りにも理不尽だ。

財務省提言を伝える共同通信の報道には

その点には一切触れられていない。

参考までに。

下に全文を転載しておく。

――― 財務省は27日の財政制度等審議会分科会で、公費で全額賄う生活保護受給者の医療費に関し、医療機関への過剰受診が続く場合などに一定の自己負担を導入するよう提言した。自治体全体の収支見通しを示す地方財政計画では歳出が恒常的に過大計上されていると分析し、経費の絞り込みを求めた。ともに2017年度以降の予算編成で歳出膨張を防ぐのが狙いだ。
 生活保護受給者に自己負担のないことが過剰な受診を生みやすいと指摘。行き過ぎた受診だと医師が認めた人が改善指導にも従わない場合は、自己負担や受診回数制限の導入を検討するよう厚生労働省に促した。—――

☆ 記事URL:http://this.kiji.is/164283764324548617

「医療機関への過剰受診」の認定の仕方如何では

医師に殺人の権能を付与するにも等しい。

三つめは、

苛酷な現実がある一方で

知識人たちが

芸能ネタに流れていること、

無意識にバランスを取っていると言えなくはないが――。

たとえば、

松井計‏@matsuikeiさんは、

アイドルたちがナチの扮装をすることにつき

「うひゃっ!」と

驚いておられる

(同人ツイート〔9:36 - 2016年10月29日 〕)。

松井計さんは、

-— ‏私は、上っ面だけ見て、●●(文化や産業)はもう終わったなんて議論が大嫌い。ところが、これが今、多いんですよね。知名度の高い人でも、これをやってしまうケースがあるから、もうやんなっちゃう。〔8:11 - 2016年10月29日 〕—―

と仰っておられたので、

この人自身は、

どんな驚き方をされるのかと思っていた、

「うひゃっ!」は、

想定外だったな。

また、

兵頭正俊‏@hyodo_masatoshiさんは、

高樹沙耶が

「相棒」の公式サイトから、名前などが抹消されることを

嘆いておられる

(同人ツイート〔20:26 - 2016年10月28日 〕)。

苛立ちは理解できるものの、

これで、

「もう何もかもが日本は貧しすぎる。終わっているよ」は、

ちょっと大げさ過ぎんかな。

それに

人権とではなく、

印象操作との関連が問題なのではないか

と思った

(拙稿「元女優、高樹沙耶容疑者の存在(公式サイトの名前や写真、相関図など)が丸ごと削除 される」参照。*http://blog.goo.ne.jp/nrn54484/e/c7ab793da9379eae6d8048a61b940184)。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 永井幸寿弁護士 / 安倍マリ... | トップ | 石原慎太郎の主義・信条は、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。