のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

「天下のNHK」という言葉、すっかり昔語りになってしまったな

2017年05月17日 19時47分16秒 | マスコミ論
松井計‏ 
@matsuikeiさんのツイート。

――この見出も凄いですね。〈ご婚約へ〉ですか。天下のNHKがなあ。〈へ・も・か〉なんてのはスポーツ紙が使う見出ですよ。〈長嶋監督解任へ〉〈王引退も〉〈野村氏、巨人監督就任か〉みたいに。公共放送なら決定してから報じて欲しいところです。〔13:47 - 2017年5月17日 〕—―



もし、「ご婚約」がならなかったら、

どうするんだ?

と思うな。

見込みだけで記事にすべきことじゃないと思う。

宮内庁山本長官が

「皇族方の気持ちに密接に関わることについて、発表を待たずに報道がなされたことは不本意であり、残念だ」

とコメントされている通りだ。

僕は、

天皇を

「天皇陛下」

とは呼ばない。

しかし、昨今の安倍ら、“極右”と称する者どもの

天皇を愚弄するような

記事を読むと、

腸が煮えくり返りそうだ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自民党の新憲法案がそもそも... | トップ | 【山本太郎! 福島みずほ!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。