のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

原発にのめり込んでいたころの東芝の広告

2017年02月17日 06時25分04秒 | 原子力発電
本間 龍  ryu.homma @desler さんのツイート。

――倒産寸前の東芝、その原因となった原発事業に猪突猛進していた頃の広告がこれ。この偉そうなコピーからも異常なほどの前のめりぶりが伝わってくる。そして「原子力の全てを担いたい」の願望通り、原発の衰退と共に会社も消滅するようだ。(2011年2月21・22日に日経・読売掲載、カラー15段)〔22:56 - 2017年2月15日 〕—―





この広告のわずか1ヶ月後に3・11。

(お前が事故、起こすからや)と、

内輪で責められて

米国で左舞いになった原発企業をなぁなぁで買収したのが

運の尽きだね。

それから転げ落ちるように赤字を抱え込んだ

超優良企業の成れの果てが

現在の東芝の姿だ。

明日は、

わが身だよ、日立さん、三菱重工さん。

でも、本当にババを掴ませられる羽目になるのは、

これらの大企業でなく、

日本国民だろうな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月16日(木)のつぶやき その2 | トップ | 昭恵夫人 / 「せっかくここ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。