のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

日報隠しと言われる背後には、こんな事件があった

2017年08月13日 10時42分20秒 | 安保法制
布施祐仁‏ @yujinfuseさんが投稿した

「現代ビジネス‏」の記事「稲田大臣辞任で終わらせてはいけない「日報隠ぺい」本当の問題点 」によると、

「この家族説明会の説明資料は当初、北部での「衝突」を「戦闘」と表記していた。それを知った稲田防衛相(当時)が「誤解を与えるから」と直接、書き直すことを指示したという」

☆ 記事URL:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52482?page=4

家族にとっては、

「衝突」か「戦闘」かは、

大問題です。

稲田が

口封じのためでしょうね

「戦闘」と書かれていたものを

「衝突」と素知らぬ顔で書き直させていたのは、

満州からの引き上げ時、

棄民したのと何にも変わりません。

家族相手に

こんな露骨な隠ぺい操作するんですな。

幸い戦死者が出なかったからいいようなものの

一片の誠意もないのですね、

呆れます。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月12日(土)のつぶやき その2 | トップ | ぼうごなつこさん・画 / 「... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はっ? (こころ)
2017-08-13 12:55:26
このような事では、死者が出ていない事さえも本当か?と疑念が湧きますね。

今、お盆旅に出ているので、出来るだけ拝読させて頂きます。
多くの自衛隊員が戦死している!? (ととと)
2017-08-14 23:34:49

1___過去2回の海外派遣で56人もの自衛隊員が死んでいる

決して報道されないが、サマワの自衛隊基地が攻撃を受け、たくさんの自衛官が死んでいる。恐らく南スーダンでも何らかの武力攻撃を受け、何人もの死傷者が出ているのだろう。イラク関連で35名もの部下を死なせたヒゲの隊長=売国奴の佐藤正久。戦争法の強行採決でカマクラ作戦を指揮した。南スでも多くの自衛隊員が戦死しているだろう。

福田内閣の時、照屋寛徳議員(社民)の質問主意書に対し、35名が死亡したと答えている。また、2015年の安保関連法審議の時(6月1日?)、前原誠司議員(民主)が「自衛隊の基地は迫撃砲で攻撃され、二次爆発もあった」と発言し、「このようなことも包み隠さずに審議をすべきである」と発言していた。腰が抜けるほど驚いた。しかし、国会の動画はカットされ議事録にも記載はない。下記引用は、概略と現地報道。

2___日報隠しの問題は、次の4点だろう。

(1)安倍総理・稲田大臣による憲法違反の戦争法に基づく海外派兵の実績づくり
~南スへの自衛隊派遣に要した予算は明らかではないが、宿営地の建築資材・燃料・食糧・武器・弾薬・棺桶などの補給が必要となる。兵器関連産業は、新しいニーズに活気づいていただろう。

(2)安倍・稲田・戦争政権による虚言・詭弁の隠蔽体質と安倍総理の任命責任
~日報の隠蔽、「戦闘」を「9条に抵触しない武力衝突」と言い換える詭弁、ゴスロリ・網タイツ・チロルチョコ・ハイヒールという無知・無能で非常識な稲田氏を防衛大臣に起用したこと。

(3)無能な稲田大臣による統率力の欠如
~防衛省内部からのリークは、稲田大臣が防衛省をコントロールできていないことを意味する。ただし、国民に事実を知らせるという「公益のための内部告発」との見方もできる。内部告発を非難する幹部自衛官は、防衛利権の恩恵に与ろうとする天下り予定者かも。

(4)【重要】< 南スでの自衛官21名(?)の死亡が不問にされている >
~これらの騒動の中で、国民に隠蔽され続けている秘密は何か? イラク関連で35名ものの死者が出ているが、南ス関連では21名(?)もの自衛官が死んでいるようだ。その中には戦死もあるだろう。南スで起きた戦闘、そして突然の撤退である。自衛隊基地の被害と自衛隊員の死亡は全く報道されず問題にもされていない。棺に入って帰国した自衛官は何人なのか、明らかにすべきである!!!

__________________________________________
>「イラク派遣自衛官35人死亡」という事実の隠蔽
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2008/05/713.html
テロ対策特措法又はイラク特措法に基づく派遣と隊員の死亡との関係については、一概には申し上げられないが、平成十九年十月末現在で、テロ対策特措法又はイラク特措法に基づき派遣された隊員のうち在職中に死亡した隊員は、陸上自衛隊が十四人、海上自衛隊が二十人、航空自衛隊が一人であり、そのうち、
○死因が自殺の者はーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・陸上自衛隊が七人、海上自衛隊が八人、航空自衛隊が一人、
○病死の者はーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・陸上自衛隊が一人、海上自衛隊が六人、航空自衛隊が零人、
○死因が事故又は不明の者はーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・陸上自衛隊が六人、海上自衛隊が六人、航空自衛隊が零人である。
*NHK:2014年4月16日現在の自衛隊イラク派遣後の自殺者合計が28名と放送。

>イラク・レジスタンス・レポート 2005年7月8日 金曜 
http://www.geocities.jp/uruknewsjapan/0708-2005_Resistance_Report.html
・・・長時間の日本軍基地攻撃はシーア派の敵意増大を反映・・・
 8日午後2時30分、イラク南部の都市サマワにある日本占領軍の基地に対して、イラク・レジスタンス勢力は強力なロケット弾と迫撃砲弾を見舞った。イスラム・メモのサマワ通信員は、レジスタンスの砲撃は1時間15分ほども続き、施設内にサイレンが鳴り響くなかで、濃い煙がたちのぼるとともに、日本占領軍の基地内ではいくつもの二次爆発が発生した。
 いわゆる「人道支援イラク日本合同司令部」で通訳として働く基地内の情報筋は、イスラム・メモに対して、この砲撃は日本占領兵にも死傷者を出したが、犠牲者のはっきりした数字を示すことができないと語った。・・・>

>2つの海外派遣後56人が自殺の真相~その多くが戦死だった可能性!?
https://ameblo.jp/64152966/entry-12206133125.html
実弾の飛び交う戦場に数千名が派兵されて、なぜ死者が皆無で、なぜ自殺者が56名なのか、その意味を理解できないか?もし海外派兵で戦死者が出たなら政権が責任を問われるが、自殺者なら問われないんだよ。
>:<派遣自衛隊員>56人自殺、精神疾患原因25%(毎日新聞)
http://www.asyura2.com/15/senkyo186/msg/239.html
毎日新聞 6月5日(金)22時1分配信__ 2015,6,5
~テロ対策の補給活動でインド洋に派遣されたり、イラクの人道復興支援で派遣されたりした自衛隊員のうち56人が自殺し、原因が判明している中では「精神疾患等」が14人(25%)で最も多かったことが5日、明らかになった。14人中、イラクに派遣されていた陸上自衛隊員の3人と航空自衛隊員の1人は公務の負荷で発症した精神疾患が原因で自殺したとして公務災害と認定されていた。
__________________________________________

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。