のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

福島県立医科大の先生方のガードが固くなっているようだ。

2016年12月28日 08時31分34秒 | 放射能の脅威
おしどり ♀マコリーヌ‏@makomelo さんのツイート。

――今日びっくりするくらい県立医科大の先生方のガードが固くて。いつもなら、ぶら下がり取材できるんだけど。終わったあとライトバンに固まって乗って帰られて、そこまで県庁?医科大?の方々のガード付き。車まで歩く最中、誰が質問しても、口をつぐんで何も答えず。 @YuriHiranuma〔17:27 - 2016年12月27日 〕—―


<追記>

理由があるはず。

これかな。

小児甲状腺がん。

suhama 脱原発 脱格差社会‏@suhamayukiさんが

こんなツイート。

――◆「フクシマ小児甲状腺癌」の凄まじい状況!!
僅か2年で何もなかった子供31人に5.1㎜以上の癌腫瘍、しかも転移も!?

それでも星座長は、被爆と認めず、「科学的検証委員会」設置で引き延ばしを企む。背後にはたぶん水俣と同じ闇〔12:36 - 2016年12月29日 〕―—

2016年12月29日昼 記
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福島の原乳が市場に出回るこ... | トップ | アリゾナ記念館に安倍晋三が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

放射能の脅威」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。