のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

テレ朝 / 「安倍総理、1カ月ぶりのゴルフ」(自ら率先してリフレッシュ 国民に範を垂れるの巻)

2017年05月05日 01時29分39秒 | 日本の現状
子どもの教科書から、

「パン屋」は、

日本の伝統的な店ではないからと、

「和菓子屋」に修正された。

デマの大元である

安倍でんでんは、

せめてゴルフは自粛すべきだ。

何かしたいのであれば、

相撲か柔道、蹴鞠をやったらどうか。

ツイッターに

その趣旨の提案があったぞ

(shira‏ @shirasshさんのツイート〔2:14 - 2017年5月5日 〕参照)。

<追記>

強烈な批評精神に満ちたツイート、

紹介したい。

山崎 雅弘‏ 
@mas__yamazakiさんの発信だ。

――北朝鮮による核実験や弾道ミサイル発射などへの警戒が続くなかですが、自ら率先してリフレッシュしています(テレビ朝日)http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000099996.html …
「18番ホールでは、2打目をバンカーに打ち込んだものの、4オン1パットでボギーと上々」

こんなものがニュースなのか?〔13:17 - 2017年5月5日〕―—

マスコミよ、

余りにも歯がゆいぞ。

2017年5月5日昼下り 記



〔資料〕

「安倍総理1カ月ぶりのゴルフ 北朝鮮の緊張続くなか」

  テレ朝ニュース(2017/05/04 11:56)

☆ 記事URL:http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000099996.html



北朝鮮情勢の緊張が続くなか、安倍総理大臣は、約1カ月ぶりのゴルフで英気を養いました。

 18番ホールでは、2打目をバンカーに打ち込んだものの、4オン1パットでボギーと上々で、コース脇に咲く花を携帯電話で撮影するなど終始リラックスした様子でした。外遊先での記者会見で、「十分に英気を養いたい」と語っていた安倍総理は、3日から別荘を拠点に休暇に入っています。北朝鮮による核実験や弾道ミサイル発射などへの警戒が続くなかですが、自ら率先してリフレッシュしています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自民党と都民ファーストの会... | トップ | 金正恩(=安倍晋三)は、テ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本の現状」カテゴリの最新記事