のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

NGワードがあるのか。これは、PCの不調で説明がつかない

2016年11月05日 15時38分41秒 | ファシズム
今日、拙稿

「PCの調子が急に悪くなった。自分のブログにさえ簡単にアクセスできなくなった。ツイッターを見るのも一苦労。」

という記事に

――そういえばこないだ、ニュースウォッチ9で「TPPで商機をつかめ! ピンチをチャンスに」ってTPPの大宣伝特集してましたね。TPPは成長戦略の核だとか強調して。
NHK(@nhk_news)さん、そのTPPが国会でめでたく可決したのに、なぜ中継しないで、歴史秘話の再放送なんですか?—―

というツイートを引用しようと七転八倒だった。

それで、

もがいているとき、

気づいた。

NGワードって確かにあるかもってこと。

僕は今まで、

人のツイートを引用するとき、

そのツイートの発信年月日とツイート元記事を

必ずリンクさせてきた。

しかし、そのツイートを選択して、

他のツイートと区別して浮き上がらせないといけない。

それが至難の技だった。

その作業、

2、3時間かけてやり、

アップした途端、

引用ツイートが消滅していた!

なんで~???

気が滅入ること

気が滅入ること、たまらなかったな。

現在、

僕のパソコンの調子が悪いので、

リツイートもままならない。

自分のブログに引用するとき、

内容を覚えていて、

改めて、

アカウント元に飛んで行って、

コピーして

張り付けるしかない。

それで、

その作業のため

各種検索エンジンに

名前を張り付けるのだけど、

googleでは、

名前を書き込んでもエンジンが動かない。

それで、

yahooを使ったら、

即座に

名前が消失した!(笑)

そのとき、

僕が引用したツイート主の名前が

NGワードだったってことかな

(同日夜、同じ実験をしたら、

googleは動いた。yahooは消失しなかったものの、動かず)。

そう言えば、

昨日、

毬谷友子(@mariyatomoko) さん発信の

――ちょっとね。。今、もしかすると怖いことが起きました。ブログに憲法の前文をコピーして載せたら、アップできなかったです。(==; NGワードが入っているという理由で、破棄になってしまったのです。
な・なぜ?

前文を削除したら、アップできたのです。

やだ。こわいよー。(;;)〔 2016年11月3日 - 17:37 〕—―

というツイート、

身に染みて思い出した。

ちなみに、

僕が僕が冒頭ツイートにアクセスできたのは、

相互フォローを確認するサイトによってだ。

フォローされてないから

近づけるって、

考えたら変な話だな。

安倍政権の

ここが悪い、あそこが悪いと

いろいろ言われる。

江 弘毅 ‏@kohirok さんが

こんなツイート。

-—安倍首相の一番あかんとこは、国民に堂々と嘘をついたり、酷いやり方で出し抜いたり、「こんなんやっても世の中通るんや」ということをいまの日本人に刷り込んだこと。アホとかかしことかではなしに。ヤバい時代や。 —―。

思うに、

「こんなんやっても世の中通るんや」の

一番悪い例は、

こうやって批判を封じることではないか

(特定秘密保護法がそれを実行する

便利なツールになっているように思える――)。

ツイッタ―上の

表現もさることながら、

TVや新聞の世界でも当然のように

言論規制がされている。

たとえば、

毛ば部とる子 ‏@kaori_sakai さんが

こんな指摘。

――「強行採決」ワード封印がなされている。
見出しに「可決」⇨ NHK、読売、産経、共同、テレ朝
「採決強行」⇨朝日、毎日、TBS
「与党強行」⇨時事
結果、今の時点で「強行採決」を使っているマスコミは一社もない。—―

一事が万事、この調子だ。

お陰で、

安倍マリオは大嘘でも何でも

やりたい放題だ。

安田純平さんの報道が全くといいほど

なされていないのは、

その弊害の何よりの証拠ではないか。

何が日本人の命を守るだ!

消耗しながら、

何をどう記事をまとめていいか分からない。

とりあえず、

ここまでのところは、

どうやら

記事をアップしても消失しなかった。

さて、

では、最後に冒頭引用のツイート主の名を

アップするかな…

盛田隆二⭐新刊『蜜と唾』(光文社) @product1954 さんだよ。

ふ~、

消失しなかった。


<追記>

PCの不調、回復しました。

ルーターに原因があったようです。

電源を切るのは、

3度目ですが、

3度目の正直で効果がありました。

2016年11月7日夜 記
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PCの調子が急に悪くなった。... | トップ | Wikileaks / 「自民党はCIA... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
不投稿に… (こころ)
2016-11-05 19:18:21
私も二度ほど、コメントさせて頂いた投稿は叶いませんで、断念致しました。

何がいけないのか考えても解らずでした。1つは沖縄関連でした。
もう1つは自民党などに対する投稿だっと記憶しております。
☆ こころさんへ (忠太)
2016-11-05 21:33:18
それは、僕のブログへのコメントでしたか?
深夜に失礼します。 (こころ)
2016-11-06 00:26:33
はい。
以前に一度、投稿出来なかったご報告はコメントさせて頂いたのですが、その投稿以外の、最近、何度かトライしたのですが、別内容とも回とも無理…あき諦めました。
遅くなりました。 (こころ)
2016-11-06 17:54:20
勿論です。

日々の日常の様子や、復興状況が少し垣間見れる他のgooblogの方へも、時々コメントをするのですが、そちらのblogはもっと厳しく感じ、差し障りの無い内容だけしかコメント出来ないようです。
2315厳しい…。
☆ こころさんへ (忠太)
2016-11-07 16:31:46
そうですか。
名誉のような、名誉でないような――。

ツイッターをやっているとき、明らかにリツイートしにくいものとそうでないものとがありますね。また、リツイートしにくいものには明らかな特徴があります。政府批判が辛辣なんですよ。そういう体験をすればするほど、日本で通信の自由があったのかとても不安になります。あまりに誰かが細工しているのではと疑わざるを得ないことがしばしば起こり過ぎですね。

コメントを投稿

ファシズム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。