のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

豆腐を作る手間を考えると、適正価格は、一丁200円以上だという

2017年05月16日 01時53分40秒 | 経済生活
毛ば部とる子‏ 
@kaori_sakaiさんのツイート。

――倒産相次ぐ豆腐業界 「適正価格は一丁200円以上」と専門家が警鐘
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00010001-abemav-bus_all&p=1 …
⇨ドイツで地元製の豆腐をたまに買うが、2.5ユーロする。高いな、と思って買うけど、そのくらいしないとおかしいんだね。〔15:51 - 2017年5月15日 〕—―


上掲ツイートにリンクされている

サイト「AbemaTIMES」が豆腐業界の悲鳴を伝えていた。

――豆腐の原料となる大豆の価格は高止まりしたままで、生産量も少ない国産は安定的な供給も難しい。いづみやはかつて、1日15万丁を作ることができる工場を持ち、大手スーパーなど約100社と取引をしていたが、約10年前にスーパーとの取引を停止し、現在は直売所など、地元客向けに販売を行っているという。—―

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沖縄での基地依存度 | トップ | ネトウヨたちの頑迷な確信 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。