のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

ネトウヨの大半は――

2016年10月12日 16時45分35秒 | 安倍某とそのお友達
きっこ
‏@kikko_no_blog さんのツイート。

――ネトウヨの大半は、右翼でも保守でも愛国者でもない「単なる差別主義者」ですよ。 / #三宅雪子ツイキャス What's up JAPAN? http://cas.st/12b697e7  | 33:49経過〔22:03 - 2016年10月11日〕——

とても核心を突いた指摘だ。

反知性で、

頭をあまり使っていないのは

確かだろう。

では、感性はどうだろう。

感性にもいろいろあるけれど、

優しくはないな。

こちらも

眠らせているんだろうな。

反・安倍の

立場を攻撃する粘着性だけは

本物なようだ。

その逆の

反・安倍の側からの粘着は、

皆無だ。

すなわち、

粘着性に関しては、

明らかに非対称性なのだ。

「ネット上の争いでは、リベラルは99%負ける」

という津田大介さんの指摘が示唆的だ。

「The Huffington Post」に

その発言のある

インタビュー記事が掲載されている。

☆ 記事URL:http://www.huffingtonpost.jp/2016/10/07/daisuke-tsuda-interview_n_12383414.html

なぜ、

かくも面白くもない粘着を継続できるのか。

一言で言うと、

労力を要しないからなのだな。

どう労力を要しないか――。

そのアホらしい答えとなる鍵は、

彼らの反論の仕方の中にあると言っていいだろう。

すなわち、

白といえば、

黒と言い、黒ならば、白なのだ。

その典型的な例は、

数学‏@mitt1_ を名乗る次のようなツイート。

――@tsuda 反日新聞社や反日マスコミが頑張って印象操作してもネットには敵わないんですよねぇ。特に韓国大好き電通はマスコミ動かして民進党応援してますけど、なかなかうまくいきませんね。笑〔16:19 - 2016年10月11日 〕——

反対言っているのが分かるでしょ?

安倍凡三のような

男が現れて

「嘘をつく」

快楽を広めたのだ。

感性が

あるとしても人を騙す喜びだ。

それを

恥ずかしいと感じる人間は、

絶対に

ネトウヨにはなれない

ということだ。

外教‏@yuantianlaoshi さんとのやり取りで

津田さんは、

こう言う、

勝っているように見える弊害が深刻だ、と

(同氏のツイート〔22:05 - 2016年10月10日 〕参照)。

勝っているように見える外観を

覆すには、

「あなたたち、勝ってないよ」

ということを地道に教えてあげるしかないだろう。

と言うか、

無視しておれば、

十分と思う。

下手に相手すると、

「自分が

こいつを(つまり、あなたを)精神的に破壊できる」

という思い上がりとも妄想とも

つかぬ状態に

ネトウヨたちを追いやってしまう。

自分で

嘘をつくことの虚無を悟らせるべきだ。

そんなこと言うと、

とても先が長いように思える。

しかし、

そう長くない。

勝敗は、

あっという間につくだろう。

つまり、

ネックになる部分で彼らの嘘を暴き出せばいいと思う。

ここが天王山と思しき

戦場は、

不正選挙を暴くということだろう。

選挙の世界でつかれている

大きな嘘を

許している限り、

リベラル派に勝利はない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大規模な銃撃戦の映像まであ... | トップ | 菅さんの領収証 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。