のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

落合洋司、正体を明かすの巻だな

2017年04月23日 17時23分07秒 | 安倍某とそのお友達
田中浩司‏ @heartnojさんのツイート。

――「自民党から出馬するくらいなら、腹切って死んだほうがマシ」と啖呵を切った広島出身の弁護士落合洋司が自民党から出馬予定。広島4区の重婚ストーカー中川俊直の自民離党で席が空き、手をあげた。この国のヤクザな弁護士は自民党に取り込まれる。〔17:56 - 2017年4月22日 〕—―


転載元:mold‏ @lautreaさんのツイート〔8:56 - 2017年4月25日

あるいは、

アルルの男・ヒロシ‏@bilderberg54さんの

こんなツイート。

――落合洋司先生は出馬を取りやめる方がいいと思う。これまでの支持者にも本人にも無残な結末が待っていると思う。小選挙区制において極右が権力を握っている自民党において、今、リベラルの旗を掲げても、最後は執行部の言いなりになるだけだ。無論、それでいいというのであれば仕方ないが。〔12:38 - 2017年4月23日 〕—―

いずれも

自民党に取り込まれるだけだぞ

という見立てをされている。

一体、自民党から出馬しようとする動機は、

何なのだろうか。

非主流派としていじめられたいのか。

逆に、

いじめるってか――。

あの

グロテスクな

「自民党は、人材が豊富」

という

広告塔として利用されるだけと思うぞ。

本人は、

こんなツイートをしていた。

――いずれ詳しく語れる日が来るかもしれないが、昨年後半以降、政治関係でいろいろな人に会ったし、その間、自分の考えも揺れて迷いもあった。周辺にも相談し、進路について賛成、反対、様々な意見があった。また、最近になって強力に応援しようとしてくれる人も出てきた。いろいろあった上での今。〔21:58 - 2017年4月22日 〕—―

――自分の立ち位置を考えてみると、保守寄りの中道、リベラル系だと思う。そういう思想、信条を、既存政党で、しかも政策実現能力を持ってということになると、現実的には自民党になる。自民の中での、ハト派リベラルに親近性を持っていると思う。こういう自分が、今後、どう評価されるかは未知数だが。〔22:26 - 2017年4月22日 〕—―。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安倍晋三の自己認識 ~ 現... | トップ | 平野啓一郎よ、お前もか »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (こころ)
2017-04-23 18:16:06
事実であれば、今だけ口先だけ人間の、自分を持たないご都合主義のみ。
今まで、自民党からそんな輩ばかりが出馬し、不正という違法で議員の椅子にふんぞり返り、数合わせして血税までも食い物にしている現実。
そして今、庶民はその弊害どもに(犯罪)犠牲を強いられています。
死んだほうがマシとまでタンカを切ったのなら、出馬取り止めのほうが真人間。
虚人間の典型でしかありませんね。

コメントを投稿

安倍某とそのお友達」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。