のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

安倍晋三の軽い憲法観、軽い革命観、軽い敗戦観、軽い民族観…そう言えば、尻軽という言葉があったっけな

2017年05月12日 06時48分41秒 | 日本文化論


晋三が

トローンとした目つきで

憲法改正を論じてる。

憲法とは、

国の形を決めるものだ。

それが

オリンピックを記念して

捨て去られる。

そんな軽いものなのかという疑問にさらされる。

上掲、画像を添付した

異邦人‏ @Medicis1917さんが

こんなツイート。

――オリンピックって確か2週間程度のスポーツイベントの筈なんですけど、安倍首相の中では革命と同列の扱いになっているようですね。ベルリン大会やモスクワ大会のようにオリンピックが政治宣伝に利用された例はありますけど、憲法を丸ごと変えようとしたトンデモ国家は流石に前古未曾有でしょう。〔12:27 - 2017年5月10日 〕―—

ですよね、

憲法を丸ごと変えるってのは、

オリンピックじゃなく、

「革命」

を記念してなどのときですよね。

大日本帝国憲法だって、

「敗戦」

という「革命」に匹敵する出来事があったがために

実質上、破棄されたし、

それが自然な経過として国民に受け入れられもしたのだ。

それを無視するのか――。

安倍の改憲論を聞いていると、

何だか

国の形などなくていい

と言っているように聞こえる。

それにしても

考えてしまうのは日本人と言ったときの

軽さだな。

たとえば、我々、日本人には

忌むべき逸話がある。

それは、

自国の文化を恥じ、「脱亜入欧」などと称したこと。

そしてそれだけならまだしも

時折、痙攣を起こしたかのごとく、うわ言のように「伝統」を言い出し、

排外主義的になること。

支離滅裂は、

こうして安倍を通して、

我々は、

各人の内に見出したのではないか。

もっとも、これは、

一種の病気と考え対処したらいいのかもしれない。

ただ、対処のためには

気長に考えていく時間が必要だと思う。

その間に、

国の形をなくし、

民族という領土によって維持されてきた

本来、流動的な人間のつながりが固着性を喪失して溶解し出したとき、

誇りの持ちようがなく自滅していくのではないか。

選びうる唯一の動きは、

立ち止まることと、今、強く思う。

安倍でんでんは、

トランプとの関係で

全ての選択肢がテーブルの上に乗っているという。

しかし、

どの選択肢にしろ

言葉に出して一度でもきちんと説明されたことがあるか。

納得できないなら、

言いなりになるべきじゃない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 知らずに飲んだ ミルクの正体... | トップ | ワニに襲われ、九死に一生。... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一杯引っかけてる? (こころ)
2017-05-12 11:17:27
酔っ払いにしか見えない風貌は、勢いを付けるために何か服用してません?それとも顔に何か注入?いつもより幾分シワが伸びてパンパンに見えます。
国民から反感・怒号を買うのは百も承知なはず。
誰の真似なのでしょうか?独り妄想しんぞうは。
見るのもイヤ!
JOCと金 (こころ)
2017-05-12 12:09:47
そもそも、オリンピックに際し、誘致するためにJOCからIOCにお金が渡っていたという件はどうなったのでしょう。有耶無耶感です。

オリンピックを是が非でも誘致したかった背景には、今起きている共謀罪(テロ等準備罪)や憲法改正と深く関わっての誘致だと判ります。
(オリンピックに乗じて、それをテロ云々などとして嘘でも唱えれば、国民に納得されると踏んだのでしょうが、テロの文言が無いどころか黒塗り、そこでまるで援護要素とばかりの北朝鮮の驚異ですから。透け透け。)

これらの流れから、計算されたシナリオに乗ってやってるものと思われます。

総理として東京オリンピック居座りたいのでしょうがゾッとします。
それらも含めての総理としての延命工作は、とある勢力や権力者の下で謀られたものと臆測します。
その為に日本からお金を渡したと言うより、交換条件的にせびられた?のでは。
どちらからでも、オリンピックのお金の流れも追求に値すると思います。

結局は、早く引きずり降ろす事が先決ではないかと思うのですが、森友関連など一連の悪事を野党が追求してもノラリクラリですから、次なる山口のレイプ揉み消し事件関連でも、野党は並行して訊いてみてもよいのでは。




安倍「それ、私に何か関係ありますか?関係のない事を訊かれても答えようがありません。」質問者「お名前はご存知でしょうか?」
安倍「あ…やややま山口さんですか?知らないですよー」
質問者「元TBSの自称ジャーナリストで、特に最近、森友関連では総理側擁護で、籠池氏側を批判するためにメディアにお目見えされてますが」


安倍「私や妻が関わっていれば総理を辞めます。」
後日の安倍「そういう事に於いて…於いて…於いて…そもそもそんな事を言った覚えはありませんがしかし、そのように言うのであればそうなのだろうと思います…」

国民の意中「はぁ~?ためいき。。」
サイコパスですから (Double Eagle @kachinet)
2017-05-12 19:10:28
http://www.psy-nd.info/

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。