のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

毎日新聞 経済プレミア編集部 / 「盛田隆二氏の小説『いつの日も泉は湧いている』。世界を良くしたいという若さに触れ、心にやけどした思いだ。」

2016年12月10日 02時15分53秒 | 日々の思い
毎日新聞 経済プレミア編集部 @mainichibiz さんのツイート。

――「世界を変えたい」反戦高校生が生きた半世紀の重さ
http://mainichi.jp/premier/business/entry/index.html?id=20161208biz00m010005000c …
盛田隆二氏の小説「いつの日も泉は湧いている」。世界を良くしたいという若さに触れ、心にやけどした思いだ。1969年「政治の季節」を生きる高校生の切実な日々の描写に、強い説得力があった〔6:30 - 2016年12月9日 〕—―



盛田隆二氏がこんなツイート。

――毎日新聞に『いつの日も泉は湧いている』(小学館文庫)の書評が掲載されました。1969年の高校紛争(闘争)を描いた半自叙伝的長編。ここまで細部にわたり読み込んで頂いたのは初めてです。〔13:25 - 2016年12月9日 〕—―












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道がんセンター名誉院長... | トップ | なぜ、日本でカジノなのか――... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。