のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

ポスト安倍は?

2017年07月30日 23時44分13秒 | 世界の中の日本
buu‏ @buu34さんが前原誠司の言葉を伝えている。

「地元の京都で、11人(選挙に)通った人の顔写真のポスターが、『野党共闘の成果です』と。どこが、そのポスターを貼ったか。共産党なんです。つまり共産党主導の野党共闘は絶対ダメなんです。我々が、内政、外交、安全保障で、基本的な政策理念を打ちたてる、それに対して協力してくれる政党と――」

これ、

自民党の生まれ変わり宣言だな。

日本の統治機構の

在り方は、

米国に100%依存している。

その依存先の米国から見て

反共主義者の

前原は好ましいだろうな。

ということは、

米国は、

次の宰相として

日本国民にこのおっさんを押し付けてきて不思議ではない。

このおっさん、

安倍同様、絵に描いたようなアホだし。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横浜市長選は大丈夫か。投票... | トップ | 不正な選挙であっても、なぜ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
安倍政治の二の舞 (こころ)
2017-07-31 09:04:26
前原など絶対ダメです。

ホテルオークラの領収証不正はあれから有耶無耶のまま。

問題は多数ありますし、何より前原自身の資質、思考に問題あり。

こんなものを代表にして正気ですか?
民進党にマトモなものが居るのなら、立候補をさせない事。
もっと言えば、前原のような議員には全て出ていって貰うのが得策。

コメントを投稿

世界の中の日本」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。