バイオレットのお絵かき☆ダイアリー

折々に描いた俳画や水彩画を展示して、勉強の励みになれば…
そんな想いで、また新たな出発です。

オリーブの実(色紙と短冊で)

2016-11-27 19:04:59 | 俳画
「今年は初めて実をつけました」と、知人からオリーブの枝を一枝戴きました。

過日その方のお宅を訪問した時のことです。
お庭のオリーブの木にいくつかの実がなっていました。

オリーブの木を見るのは久しぶりで、実際に実をつけているのを見るのは初めてかもしれません。
まだ完熟じゃなくて、緑と赤紫のグラデーションが何とも美しい!

早速俳画で描くことにしました。
一枝なので、先ずは短冊に…。
う~ん、上手く構図がとれてない!
と、今度は色紙に…。
色紙の方は構図上、1本では物足りないので、小さい枝を一枝追加してみました。

かわいい実の雰囲気が思ったほど出てません。
が、いつかその方にお会いすることがあれば、一応見て頂こうかな?
なんて思ったりしています。

ちなみにその方、日本画の先生なんですけどね。


          


          
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

千両(F4)

2016-11-23 13:29:28 | 水彩画
先日妹が庭にある千両の枝を切って持って来てくれました。
真っ赤に色付いた実がたくさん付いている千両です。

早速水彩で描いてみたら、すっかりお正月気分になりました。
実の配置がイマイチで、構図は気に入ってはいませんが、一応見てやって下さい。
もう少し実の大小や密度にこだわってみるべきだったと反省しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サネカズラ(F4)

2016-11-06 14:20:23 | 水彩画
久しぶりにお花の水彩画教室に出席してきました。
テーマは「サネカズラ」。ツル状の植物です。
真っ赤な実がとても印象的でした。

赤い実は今までにも何度か描いたことがあります。
今回はその赤がけばけばしくならないように、秋らしい落ち着いた雰囲気を出すために
少しバックの色をシックにしました。
如何でしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

立山にて~生徒さんの絵(F4)

2016-10-30 15:08:20 | 水彩画
先日完成した生徒さんの絵をUPします。
夏に旅行された立山だそうです。
少し雪渓が残っている夏山が瑞々しくて素敵です。

現地で撮ってこられた写真を見て描かれましたが、
やはりその場の空気を味わってこられただけあって、
雄大な立山の雰囲気がよく表現されていると思います。

山小屋は実際はもう少し暗い色合いでしたが、やや明るめにしてもらって、
山の緑の中でのアクセントになるようにとアドバイスしました。

これからは旅行に行かれた先々で絵になる場面を写真で切り取ってこられるのでは?
絵を描くという観点から、風景もきっと今までとは違った角度から見てこられるのでは?
なんて思っています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

短冊にしたら…(ルリタマアザミとオミナエシ)

2016-10-09 14:34:03 | 俳画
だいぶ前に描いた俳画の短冊です。
お花の教室で描いたモチーフをもらって帰ったことがあって、久しぶりに短冊に描いたものです。

私はなぜかあの短冊の細く限られた空間が好きで、どんなふうに構図を作るかという点に興味があります。

メインのお花はやはりルリタマアザミの方にしたいと思い、オミナエシをバックに配してみましたが、
色的にはオミナエシの黄色が前に出てきてしまったようです。

アップするのを忘れていたので、一応見てやって下さい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

初めてのバラ~生徒さんの絵、それから私の絵も~

2016-09-22 08:53:10 | 水彩画
初めてのバラ~生徒さんの絵、それから私の絵も~

随分と記事の更新をさぼってしまいました。
そんな当ブログなのに、それでもご訪問下さる方々がおられて本当に申し訳なく、また有難く思っている次第です。
そういうことで、久しぶりに更新をさせて頂きますね。

水彩画の生徒さんが知人のお花屋さんからたくさんのバラをもらってこられました。
どれも咲き誇っていて、もうすぐ散る一歩手前って感じでしたけど…。

その生徒さんはバラを描くのが初めてということで、難しいとは思いましたが、あえて挑戦してもらいました。
まずメインになるお花を決めて、それを中心に他のお花は少しずつ色も淡く、形もやや省略してもらいながら、遠近感を感じ
させるように構成してもらいました。

それで描き上がったのが下の絵です。
初めてとは思えない素敵な出来栄えです。





ついでに私も参考までにと描いてみましたが、これは構図が悪くてダメです。
と言いながらも一応Upしておくことにしますが…。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ルリタマアザミとオミナエシ(F4)

2016-08-07 09:43:53 | 水彩画
先日教室で描いてきた絵です。
紫色の丸いお花はルリタマアザミというそうです。
葉の形がアザミに似ていることからそう呼ばれているみたいです。
もうひとつは秋を代表するお花のオミナエシ。

これら二つを組み合わせて描くと、もうすっかり初秋の雰囲気になりました。
草原で、秋風に揺れながら咲いているという感じでしょうか。
毎日続く猛暑も、この絵を描いている間は爽やかな風が吹きわたっているような気分になれました。
絵にはそんな効果もあるんですね。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生徒さんの団扇~~~それから ONE OK ROCK のことも少し…

2016-07-18 15:02:59 | 水彩画
7月の教室では、「うちわに絵を描く」をテーマにしています。
生徒さんのお一人の作品が出来上がりましたので、見てあげてください。



我が家の庭のキキョウを参考にして描いてもらいました。
少し絵の具が濃くなり、ちょっと不透明水彩のような感じになりましたが、
キキョウをアレンジした図案のようで、素敵な団扇になったと思います。

団扇にはサインよりも落款が似合いそうなので、最後にはんこを手書きで入れてもらいました。

下の方の写真はその時ご一緒に描かせてもらった私のうちわです。
イマイチの絵ですが、一応添えさせてもらいます。




ところで、最近私の中でヒットしている曲があります。
ONE OK ROCK というロックバンドの Wherever you are というバラード曲です。

偶然 YouTubeで見つけたのですが、すごく素敵な曲で、すっかりハマりました。
とりわけヴォーカルの Taka の素晴らしい歌唱力には圧倒されます。
それに英語の発音も上手!です。
彼は歌手の森進一さんと森昌子さんの息子さんだそうです。

オススメの曲、良かったら、というか、是非一度聴いてみてください。
ちなみにこのバンドは今世界的にも人気があるみたいですよ。ここから…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒蝶(ダリア)~F4

2016-07-15 14:46:39 | 水彩画
お花を描く教室に出席してきました。
今月のモチーフはダリアです。
「黒蝶」という種類だそうです。

赤黒い色のお花はなんとも妖艶な感じ。
私自身、ダリアはあまり描いたことがないお花です。

たくさんの花びらのお花はあまり好きじゃない!
だって難しいですもの。

それでも頑張って描きました。
思いっきり大胆にかつ幻想的な雰囲気を出したいと思いましたが、
描き上がったら、やはりいつもの私の絵です。

先生には「お上品です」なんて言われちゃいました。
私、まだ殻を破れないみたいです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

静物~生徒さんの作品(F4)

2016-06-30 14:17:47 | 水彩画
先日の教室で仕上がった生徒さんの作品2点です。
チューリップをあしらった小物と赤と黒の漆器のカップ、それに下にはハンカチを敷いて構図を作られました。

お二人ともまだ初めて1年足らずでここまで描き上げられたのはさすが!
どちらもカワイイ雰囲気が出ていますね。

それに、だいぶ水彩画の雰囲気が出てきているので、これからもこの調子で頑張ってほしいと思います。








コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加