教科書やマニアルにはない考え方。

これはいずれ本を書くためのメモみたいなものなので、理解不能・誤字脱字でいっぱいです(^▽^;)

偉そう~だろ・・・・俺(^▽^;)でも、非難上等!!!!

2016年10月12日 | 日記

人の歴史上、

絶え間なくあった発展や進化の歴史と、

『分業』の中に度々現れる革新の『礎(いしずえ)』なんだよ。

2016年10月11日 | 日記より)

 

そこに在るものを『まね』、

それを利用し利益となるように工夫する。

これが『模倣の原理』だ^^

 

たいてい本当に嫌われている人って、

『まねること』や『合わせること』の出来ない人だよ^^

 

なぜ嫌われているのにもかかわらずそこにいることができるのか?

 

それはね^^色々あるよ^^

『模倣の原理』を利用している人が使っている場合や、

規則や体裁に服従している人が使っている場合や、

修学としてあるものなど・・・・・

色々あるよ^^

 

でも嫌われている人って、

嫌われていることにほとんど気付いていないよね^^

(と~ちゃんもそうかも知れない(^▽^;))))))

 

何故だろう???^^

 

非難を浴びるかも知れないが💦

『向上精神』の最終形態か、

精神的な成長の『終わりか遅滞』、

または『終了させるような原因』との調和。

それか、専門的な『結果へ追求』、

『縦割り』で将来よりも現実という割り切った状態。

そして『社会的本能』を失った『病や欠如』・・・・

 

きっと、まだあるだろうけど・・・・

一番最後の『社会的本能』の『病や欠如』が、

嫌われる一番の原因だろう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月11日(火)のつぶやき | トップ | 10月12日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL