教科書やマニアルにはない考え方。

これはいずれ本を書くためのメモみたいなものなので、理解不能・誤字脱字でいっぱいです(^▽^;)

『歩』

2017年06月10日 | 日記

・・・・・様々な文化に住む人間が行う様々な行動や、

持っている様々な生活や社会制度が、

『進化的』観点から見て、

適応的である可能性が高いらしい^^

 

でもね、

様々な状況に置かれた人たちのやること一つ一つに対して、

良いものだけを残す力がはたらき、

ある行動が形成されたとは、

考えちゃいけないよ^^

 

『歩』が一手進めば状況が変わるように、

今どこかで生活や文化、社会状況が変われば、

人間の行動選択も変わる!

 

・・・・・重要なのは、

行動を生みだすもとになっている

心理的・認知的メカニズムこそが、

適応的にできているのではないか・・・・・

ってこと^^

 

つまり、『脳』!『脳』への刺激!

つまり、学習や訓練、教育だね^^

 

 

複雑なものだけど・・・・・知る、知りたいという欲望は、

実は不快なものだ^^

 

『脳』は人体の器官!

器官は人間問はず進化の産物!

 

『脳』も進化の産物であれば、

進化が起こった舞台でどんな解決策が必要かによって、

問題にうまく対処するように適応的にできているはずさ。

 

 

全ては不快だっただろうね^^

 

 

・・・・・どんな機能を果たすかという、

与えられる条件抜きに、

進化で形成される器官は存在しないってこと・・・・・^^

 

 

・・・・・それは常に存在し、

不快と同居し、

進化なのか成長なのか、

学習や訓練、教育と選択方法の中で暮らしているんだよ^^

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『あいつとは生理的に無理だ!』 | トップ | 6月10日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL