教科書やマニアルにはない考え方。

これはいずれ本を書くためのメモみたいなものなので、理解不能・誤字脱字でいっぱいです(^▽^;)

『利己的すぎる行動』・・・・「受験勉強しなかったので刺した」

2016年08月24日 | 日記

【名古屋の小6殺害事件、容疑の父「受験勉強しなかったので刺した」】

 

子供の将来を考えるなら、こんなことはできないよね

 

基本!子孫を残さない死は、その種・その血統の絶滅だよ。

絶滅した種や属、科や目は二度と現れることはないんだよ。

 

この子のお父さんは今何を感じているだろう・・・・

 

きっと、基本や道徳、良心や社会的本能を知る前に、

成熟に達してしまたのだろうね。

 

 

本当に人の親なら、後悔の念を最低でも感じていて欲しい。

・・・・・そしてもし、報道されているような『虐待』があったのなら、

子を思う親の教育じゃなく、『利己的すぎる行動』であったことに苦しんで後悔してほしい。

『後悔は先に立たず』ってそのまま呑み込むのではなく、

自分の義務にかずけた『心の奥深くに隠された感情』であることに気付いて欲しい!

 

 

 

私の子供たちもいつか家族を持ち、

がらりと変わった社会で違ったものを築き上げてゆくだろう・・・・・

その中にはもちろん私が後悔する部分もあり、

子供たちが後悔する部分もあるだろう。

 

そして、

その後悔はほぼ、自分の義務にかずけたものだろう・・・・・。

 

ただここで言えることは、

『絶滅の手段を選択する』ことは、知能と道徳・良心を持った人間のすることでは『ない!』ってことだよ。

(知能を持ちすぎて、失われてゆく過程であったとしても!)

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月23日(火)のつぶやき | トップ | 8月24日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご訪問ありがとうございました (河内山宗俊)
2016-08-25 07:55:09
おいらのところの娘も、高校受験を控えておりますが、たまに声がけぐらいしかしません。本人がやる気にならんことには、どうしようもないですよ。
お互い別の人格なのだし、親の思う通りにゃいきません。かつての自分自身もそうだった訳だから。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事