教科書やマニアルにはない考え方。

これはいずれ本を書くためのメモみたいなものなので、理解不能・誤字脱字でいっぱいです(^▽^;)

少子高齢化

2017年07月10日 | 日記

・・・・・責任の擦り付け合い、群れの生き様やプライドや、

同じ志や同じ宗教のに収められた、

ほぼ同性の人たちのうけない理想の戦いなんかより、

・・・・・本当の問題は『少子高齢化』だよ。

その問題は多分このまま悪化し続けるだろうね。

 

・・・・・この問題は、

教育と利己的な文化による淘汰圧、

つまり、利益のある進化計画は、

利益のある方向へ向かう形態の進化(脳もそう)を、

もたらすかも知れないってこと・・・・・。

 

 

私たち日本人は危機察知能力が優秀であり、

それでいて臆病というには遠すぎ、

優しさという道徳の方が近い・・・・・。

それは品質面にしっかりと証明されており、

十分に世界を魅了できる強さを持っている。

 

 

だけど、

この力も、

教育と文化、利益のある進化計画と、

利益のある方向へ向かう形態の進化によって果たされている・・・・・

ものだと思う。

 

 

つまり、

究極的異常事態が起こらない限り、

異常な現象や増加は起こり得なく、

自然状態で安定状態になるには、

利益を利用した似たような年月がかかるってことさ^^

 

その力は、

なんにせよ結局、

教育と文化、利益ある進化計画だよ^^

自己の利益だけに騒いでいる群れたちには解りっこないよ^^

 

利他的行動を振舞い、

利己的利益を得ることのできる人たちの、

教育による文化が必要なのかもね・・・・・^^

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月8日(土)のつぶやき | トップ | 7月10日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
文化の醸成 (コロ健)
2017-07-15 06:56:58
次の世代のために、どんな文化を残してあげることができるかを考えたいものです。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事