教科書やマニアルにはない考え方。

これはいずれ本を書くためのメモみたいなものなので、理解不能・誤字脱字でいっぱいです(^▽^;)

『理解と新しい言語』・・・・(私から、大切な者へ)

2015年10月09日 | 日記

違うよ^^

経験することに喜び、受け入れることに変化の歓びを感じなさい^^

怒りや悲しみ喜びは対照的に見えても、

受け入れるから在るものなんだよ^^

 

そしてそこで発生するのが不平や不満と、

『理解と新しい言語』という知識なんだ^^

 

でも、

言葉なんてある意味『比喩』でしかなく、

音階の変わったさえずりでしかないんだ・・・・

(標準という規則の中におかれると難しいけどね^^)

 

 

心を聞きなさい!(難しくはないはず!)

評価しなさい!(心の許す限り!)

見てもらいなさい!(言語のさえずりも!)

 

 

結構、他人はお前の気に欠けていることよりも、

別のことを知りお前を見ているんだよ^^

お互いそうして関係を独自に築いているんだよ^^

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『種』に『党』・・・・(私... | トップ | 10月9日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL