教科書やマニアルにはない考え方。

これはいずれ本を書くためのメモみたいなものなので、理解不能・誤字脱字でいっぱいです(^▽^;)

心のゆとり

2016年10月13日 | 日記

・・・・・そうだね^^

自分の希望通りに人を動かすのは難しいよ^^

『力点・支点・作用点』てな働き方はしないからね^^

お前だってそうだろ^^

人には、・・・・・『心』があるから・・・・・ね。

 

『力点・支点・作用点』は重力という、

ある程度大きな物体にかかる条件だ。

 

つまり、ある程度の条件を満たした者だけが、

被るか利用してい項目なんだよ^^

 

(きっと、水中じゃ重力の受けずらいクジラやシャチは、

そのおかげで獲得している大きさだよ^^?)

 

人には『心』があって、

(別に人間だけに特有って意味じゃないよ^^)

そして生活や置かれている環境、

さらに自分の目的で様々な世界を目指す・・・・・

 

その中には、理解の出来ない事もあり、

不自然であっても適応している人を不思議に思ったりするだろ^^

 

何故だろう?^^

 

それはね^^

動物の『心』は重力よりも小さな虫たちが被っている、

『表面付着力』と『ブラウン運動』に悩まされているんだ。

(この説明はまた今度か、自分で調べて^^)

 

『心』はきっと人間という動物に達してもいまだ、

大昔の祖先のままの小さかった頃の『記憶』のままなんだよ^^

 

物質や形態や立場として獲得する利益よりも、

『心のゆとり』の方が満たせれように感じられるのは、

その名残だよ^^

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月12日(水)のつぶやき | トップ | 10月13日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL