陸上やるならYSD   ~小中学生対象の陸上スクール~

2014年4月創立。
日本陸上競技連盟 公認ジュニアコーチ
が本格指導する陸上教室

大津スクールでは羽がはえる様です。

2016年10月14日 13時28分52秒 | ブログ

大津スクール一周年記念ということで、特別何がある訳でもありませんが(笑)

笑顔、礼儀、挨拶、返事、協調性、考え行動する力、粘り強く努力する事

を大切にしております。

スクール生の皆は明るく素直で、とても楽しいスクールとなっています、

まだまだ生徒数も多くはないですが、笑顔が絶えずに楽しいスクールを目指しています。

何やら、最近は肩甲骨の可動域が増してきて、肩甲骨から羽がはえているのではという噂、、、、、?

昨日のブームです(笑)

風邪が流行っているので、休みのスクール生もおり、少ない人数でしたが、笑いが絶えず

楽しい自慢のスクールです。

そして、昨日のスクールでは、テーマでもある『しなやかでロスのない動作』の中で大切とされるポジションについて重点的にトレーニングを行いました。

骨盤、仙骨の向きを合わせることで、思いもよらないパワーが発揮されます。

昨日は、大津スクールでは初めての立位でのジャンプ系のトレーニングを行いました。

ジャンプ系のトレーニングは、成長期の人へのトレーニングとしては、多い量をこなしてしまうと、関節に非常にストレスになってしまい、疲労骨折をしやすいので、最低限ポジションが確認できるだけの少ない量で行いました。

見事、ジャンプ力がアップ!!

骨盤と仙骨の向き、重要です!!

このポジションが、力を発揮してくれるのだから、走ることには、勿論重要という事を伝え

走るのは跳ぶこととは違い、頭の位置が上下しないことが大切ですと指導しました。

その中で、動きがコンパクトで、軸足で重心を進め、重心を接地脚で拾うことができれば、見事進んでいきますよと

大切なポイントを確認しました。

スクール生の技術が向上しているので、最近は開講当初より少し量が増えたメニューに自然となりました。

体の使い方が向上すれば、楽にスピードが出る分、自然と練習量は、技術力向上に応じて増えます。

勿論、休憩も大切ですので、休憩は取ります。

皆、試合が楽しみですね!!

頑張れ、YSD KIDS 大津スクール☆=

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都スクール 生徒募集中で... | トップ | 京都スクール 練習風景 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL