ユニコムかつしかつれづれ日記

NPO法人ユニコムかつしかのパソコン教室活動などのよしなしごとを、そこはかとなくゆるりと書きしるしてまいります

三日見ぬ間に桜かな

2017-03-31 | 日記

 

昨日の夕方、人に会う約束があって事務所へ。

ちょっと早めに家を出て写真でも撮っていこうか。

事務所近くの駐車場に、桜の木が一本あったはずです。

 

世の中は三日見ぬ間に桜かな。

夕日の中、すでに5分咲きくらいになっていました。

でも、花びらの色かたち・・・ソメイヨシノではないのかも。

 

世の中は三日見ぬ間の桜かな。

「に」と「の」、一字が違うだけの句もあります。

これは、たぶん散りゆく桜を詠んだ句、そんな気がします。

 

三日見ぬ間に桜かな、のほうは、これから咲こうとする桜を詠んだ句。

一字違いで、そんな違いが感じられるのが日本語の微妙なところです。

咲く時にしろ散るときにしろ、有為転変は世のならい・・・。

 

この駐車場には、大きな梨の木もあります。

こちらはひと足早く9分咲きくらい。

白く可憐な花で、わたしの好みからいうとこちらが好きかも。

 

明日ありと思う心の仇桜 夜半に嵐の吹かぬものかは。

週末はまた天気が崩れそうです。

趣味ぶろ教室ブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加

それが人生

2017-03-30 | 日記

 

このところヒマな時間が増えました。

少し運動でもしようか・・・とはまるっきり思わなくて、たいがいごろ寝状態。

でも、眠っているわけではなく、本を読んだり、音楽を聴いたり、ビデオを観たり・・・。

 

時間ができるとゴルフ、麻雀、パチンコなどに熱中したのは大昔の話。

遊びも仕事のウチ、つきあいも仕事のウチ、でしたから。

いや、それより、仕事も遊びのウチ、といったほうが近かったかも。

 

仕事と遊びを同列に考えるな、働くことは神聖なことだ。

そんなふうに思っている人が以外に多いものですが、何も神様を持ち出さなくても。

オトコは、罰として働かされているだけなんだから・・・。

 

カネになるならない、役に立つ立たない。

そんなモノサシで測る人生なんてのは、あまり上等とは思えません。

肝心なことは、面白いか面白くないか、です。

 

人は、面白いことには我を忘れて熱中します。

面白くないことには、どう頑張っても熱中できません。

仕事でも遊びでも、それは一緒。

面白がって遊ぶ、面白がって仕事する、面白がって生きる・・・それが人生。

趣味ぶろ教室ブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加

桜並木を通って

2017-03-29 | 日記

 

外注印刷のチラシが出来上がってきたので事務所へ。

お試し印刷などは無く、うまく仕上がっているかが気になります。

とくにタイトルの「パソコン教室」の文字の赤色に苦労、そこの発色がどうなっているか。

 

結果はほぼ思っていたとおりの赤でした。

これならチラシ棚に置いても十分に目立つでしょう、と自画自賛。

淹れてもらったお茶を飲んで、事務所当番のメンバーたちとしばし雑談しました。

 

話題は、死なばモリトモ学園。

どちらも苦労知らずに育った総理夫妻・・・人の痛みがわかっているとは思えない。

明らかな揉み消し工作なのに、支持率がもっと下がらないのはなぜ?

 

話が盛り上がって気がついたら正午近くになっていました。

チラシを詰めたダンボール箱を自転車の前かごに乗せて区役所の庁舎へ。

今回から2面印刷、重さもこれまでの半分程度になり、運搬もラクでした。

 

帰り道は桜並木を通って。

見上げる枝は、まだ、ほとんどが未開花で、一本の樹にせいぜい一輪か二輪が咲くくらい。

中に一本、幹や枝のあちこちにひこばえが咲く樹がありました。

趣味ぶろ教室ブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加

思いまどう春

2017-03-28 | 日記

 

このところ冬に逆戻りの日が続いています。

昨日は都心でちらほら雪が舞ったとか。

いつになく春の歩みが遅い感じ、何か思い惑うことでもあるのでしょうか。

 

桜の開花宣言があったものの、その先がなかなか進みません。

さくらといえば、柴又の駅前に、さくらの銅像が作られました。

寅さん像は亡くなってからできたはずですが、さくら像は生きているうちに・・・。

 

地元の要望で区が建立したようです。

寅さん死して寂れを残す・・・柴又に少しでも昔の人出が戻ってくれるといいですね。

でも、映画やマンガの人気で銅像立てても、いっときの珍しさで終わってしまう気がします。

 

文化果つる町葛飾にホンモノの音楽を!

そう言って音楽活動に取り組んでいた声楽の先生がいましたが、お元気でしょうか。

数年前にかつしか文学賞が作られ、大賞作品の演劇化がされていますが、認知度は今一つ?

 

10年ほど前、博物館の学芸員の方と知り合いになりました。

南葛八十八カ所の霊場巡りを復活させましょうよ、年寄りが増えてきているんだし。

もし、実現していたら葛飾の町中にはお遍路さんがぞろぞろ・・・。

 

数年前には、印象派の街、というのを構想しました。

モネの絵から、睡蓮、枝垂れ柳、アイリス・・・どれも葛飾に縁があるぞ。

でも、四国のモネ庭園に先を越されて夢想に終わりました。

趣味ぶろ教室ブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加

あと1年は気楽に?

2017-03-27 | 日記

 

昨日はマンション管理組合の総会。

1年間の理事長の務めを果たし終え、肩の荷がだいぶ軽くなりました。

100余世帯、築33年経つ集合住宅、何かと気苦労の多い1年でした。

 

玄関自動ドア故障、水道配管からの漏水、ボヤ騒ぎ、騒音トラブル、訃報が2件・・・。

けっこう大がかりだったサッシ取替工事のための臨時総会開催。

今年予定の共用廊下の照明器具、各住戸玄関扉の取替工事の事前検討などなど。

 

事業・収支報告、工事案件、収支計画、新役員その他の議案を上程。

特別の混乱?もなく各議案は承認され、閉会後、新旧役員の引き継ぎ。

例年、新役員の分担決めに時間がかかります。

 

規約で理事長が次年度の監事として居残ることから、わたしも分担決めに参加。

計7名の理事の中で、理事長、副理事長、会計、書紀、修繕など役割を決めます。

が、毎度のことながら理事長のなり手がいません。

 

いたずらに時間が過ぎるばかりなので、1人の女性を名指しして、どうです?

以前、わたしが理事長だった時に、副理事長をやってくれた女性。

その時の理事会でも、しっかりした意見を持っている・・・と感じたので、この人なら、と思った次第です。

 

仕事を持っているので・・・しぶる彼女を何とか口説き落として引き受けてもらいました。

理事長が決まればあとはスンナリ。

新旧理事間で引き継ぎを行い、1回目の理事会日程を決め散会。

あと1年、気楽な?ご意見番として少しでもお役に立てれば、と思いながら雨の中を帰ってきました。

趣味ぶろ教室ブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加