ユニコムかつしかつれづれ日記

NPO法人ユニコムかつしかのパソコン教室活動などのよしなしごとを、そこはかとなくゆるりと書きしるしてまいります

硬いものは苦手?

2016-03-31 | 日記

カイドウ 

ラジオのスイッチを入れたら、センバツの中継をやっていました。

準決勝の第2試合です。

特段興味があるわけではないのですが、何とはなしにそのまま最後まで聞いてしまいました。

 

聞きながら、野球少年だった昔をあれこれと・・・。

小中学生の頃は、野球に明け暮れる日々でした。

高校にいってからも野球部に入部しましたが、半年ほどでやめました。

 

やめたきっかけは初恋。

わたしを選ぶか野球を選ぶか、どっちかにしてちょうだい。

彼女にそう言われて、三日三晩、悩み抜きました。

 

ということではなく、単なる失恋の結果、無邪気にボールなど追いかけていられなくなったのです。

そのまま野球を続けていたらどうなったでしょう。

周囲から天才少年と呼ばれたわたし、球史に残る名選手になったかも・・・というのはあり得ません。

 

やめた理由は、失恋のほかにもう一つ、全体主義野球についていけなくなったこと。

中学時代までは、どちらかというと楽しんでやる野球。

それが一変して勝つための野球、チーム一丸を強制される野球へ。

 

もともと強制されることが嫌いな性格でした。

それに精神主義もキライ。実力とは無縁の上意下達の関係もイヤ。

てなわけで、硬いボールに別れを告げたというわけです。

 

もともと硬いものには縁がないのかもしれません。

それまでは軟式野球でしたからね。

性格的にも硬派より軟派が勝っている・・・といっても、かなりいい加減な自己診断ですけれど。

趣味ぶろ教室ブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加

花の季節です

2016-03-30 | 日記

 

ようやく暖かくなってきて、コートなしで出かけました。

行く道々、黄色、白、ピンク、紫などの花が一斉に咲きだしています。

サクラはまだちらほら、この週末あたりに見ごろになるのでしょうか。

 

事務所での用を終わって、区役所へ。

そうだ、近くに梨の樹があったはず・・・もう咲いている頃でしょう。

脇道に入ってみると、白い花が少し盛りを過ぎた感じで咲いていました。

 

区役所での用を終えて、桜並木を通りました。

ここの桜もまだほんのちらほら咲いているだけです。

通り抜け、水戸街道を渡ってスーパーで買い物。

 

家に帰る途中、住宅の庭の黄色い花が目をひきました。

中に混じって白い花、これはどうやらシャガのよう。

チューリップが一本咲いていました。

 

親水公園に、一本だけ七分咲きくらいの桜がありました。

花びらが白っぽく、ソメイヨシノではないようです。

曳舟側通り沿いの細い道、桃の花が咲いていました。

昨日の花行脚はこれまで。

趣味ぶろ教室ブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加

先が思いやられます

2016-03-29 | 日記

 

出かける支度をしようとしていたらケータイが鳴りました。

「いまどこですか?」と管理人から電話。

家にいるけどこれから出かけるところ。何かありました?

 

玄関の自動ドアが動かなくなったようです。

業者に点検してもらったところ、部品交換かユニットごと交換が必要とのこと。

玄関へ降りて行って、管理人を交えて業者から話を聞きました。

 

このところ調子が悪いとは聞いていましたが、ついにモーターがいかれてしまったとか。

自動ドアにしてから18年・・・まあ、寿命なんでしょう。

明日午後にユニット交換、見積書を送ってもらうことを決めました。

 

両開きのガラスドアを手動で開け閉めするのは、ほとんどの人には不可能。

直るまでは開けっぱなしにするしかありません。

故障中の張り紙をしておいてください、と管理人に頼んで、ひとまず落着。

 

築32年経った105世帯の集合住宅です。

居住者も高齢化してきて、これまでにも階段に手すりを付けたり、スロープを作ったり・・・。

まだ、共用廊下に段差が残っているので、いずれこれらのバリアーフリー化も必要でしょう。

 

ペットの鳴き声がうるさい、夜中に大きな音をたてる、ベランダからタバコの吸い殻を投げる・・・。

これらは管理人が注意してくれたりしていますが、それではラチがあかないことも。

時には、戸別訪問して注意したりすることも、以前にはやったこともあります。

 

ベランダは共有部分ということを知らない居住者も多くいます。

そこに、勝手にサンルームをこしらえた住人もいて、撤去してもらうのに苦労したことも。

とにかく人が集まるところには、思いがけないこともたくさんある・・・というのが前回の実感。

 

建造物が劣化、老朽化してくるのは、どうしようもありません。

中の住人もまた高齢化してくるのはやむを得ませんが、人間としての劣化はご免こうむりたい。

そんなことを思った新任理事長の初日でした。

趣味ぶろ教室ブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加

案の定の結果に・・・

2016-03-28 | 日記

 

久しぶりに何の予定もない日曜日。

のんびり寝ていたら、「マンションの総会があるんじゃなかったの?」とカミサン。

そうでした、管理人から必ず出てくださいよ、と言われていたのです。

 

管理組合の役員は、1年ごとに持ち回りです。

7階建ての各フロアーからそれぞれ1名、計7人の理事を選出します。

それに監事が1名、これは前年度に理事長だった人が翌年監事を務める決まり。

 

理事は、賃貸の部屋を除いて、部屋番号順に割り当てるので、否応もありません。

総会議案として、28年度の役員案が提出され、誰からの意義もなく承認されました。

そのあと新役員が残って、役割分担を決めます。

 

例年のことですが、理事長、これがなかなか決まりません。

わたしがやりましょう、という者は誰もいません。

顔見知りの人が、私の名前を出し、ここは経験者にやってもらうのが一番、と言い出しました。

 

わたしを除いたみなさん、異口同音に、それがいいですね、お願いします・・・。

監事で残る前理事長も、それがいちばんでしょう・・・とオキラク発言。

固辞する時間も与えられず、これは仕組まれたかな、と思って管理人の顔を見るとニヤリ。

 

しばらく前に、管理人から新役員の名簿を見せられました。

この顔ぶれだと、理事長が務まりそうなのは・・・総会には絶対に出てくださいよ。

そう言われた時から、ま、しょうがないか、とは思っていたのですが。

 

監事として残ることも考えると、2年間、大規模修繕もあるので、それなりにタイヘンそう。

わたし、一身上の都合により転居しますのでご辞退します。

と言いたいところですが、転居できるお金もなく・・・やらざるを得ないのですが、体力が心配。

趣味ぶろ教室ブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加

写真が1枚

2016-03-27 | 日記

 

今朝は昨日の花見で撮った写真1枚。

趣味ぶろ教室ブログランキング


この記事をはてなブックマークに追加