ユニコムかつしかつれづれ日記

NPO法人ユニコムかつしかのパソコン教室活動などのよしなしごとを、そこはかとなくゆるりと書きしるしてまいります

道徳教育は不道徳

2017-05-15 | 日記

タイトルに惹かれて本を読むことも多い。

たとえば、「胸に一物手に荷物」・・・ダジャレに過ぎなくても、面白そう。

「不道徳教育講座」なんて文庫本を買ったのも、たぶんタイトルに惹かれて。

 

パン屋が和菓子屋になったら、道徳の教科書検定に合格した。

あまりのバカバカしさに、不道徳教科書でも作ってみようか・・・。

参考にしようと、納戸の本棚を探したが見つかりませんでした。

 

「年長者を敬いましょう」

子どもの頃、そう教えられて、えっ、どうして?

なぜか、そう訊き返した可愛げのないコドモでした。

 

時代、社会、文化、生い立ち、職業などによって、1人1人違うのが道徳です。

でも、みんな同じでないと政治をやる側はタイヘン。

だから、期待される人間像、などというものをでっち上げるのです。

 

誰にでもあたる道徳があるとしたら、それは宗教であって政治ではない。

年上だからといって、キレやすいだけの爺さん、敬えますか。

家族は仲良く・・・でも、骨肉相食む、という言葉だってありますよ。

 

ものごとを一面だけで捉えない。

そうしないと健全な批判精神だって身につかないと思います。

敬うに値する人だけを敬う・・・ものごとはすべてトートロジーです。

趣味ぶろ教室ブログランキング

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 星霜移り人は去り | トップ | 久しぶりのレッスン »
最近の画像もっと見る

あわせて読む