ユニコムかつしかつれづれ日記

NPO法人ユニコムかつしかのパソコン教室活動などのよしなしごとを、そこはかとなくゆるりと書きしるしてまいります

人の噂も七十五日

2017-05-19 | 日記

すっかり忘れ去られていた加計学園問題が再燃しました。

怪文書だ、捏造文書だ・・・官房長官は口を消火器にして火消しにおおわらわ。

でも、日付も名前もある文書だとわかると、調査中、とトーンダウン。

 

総理のご意向、の文言に、わたしは断じてかかわっていない。

ソンタクというやつが勝手にやったことなのよ。

ウソも強弁すれば、そのうちホントになるさ・・・。

 

ところで、どうして人のウワサは七十五日?

春夏秋冬の季節以外に、実はもう一つ季節があって五季節。

365を5で割ると73、これを語呂よく75にした・・・ほんとかいな?

 

でも、いまどきのウワサは七十五日も持ちません。

三日も持てばいいところ。ウワサも次から次へと消費される時代。

これでは、忘れるために知らされているようなもの。

 

もっとも、忘れさせるために知らせるのも大衆操作の手段。

権力側と、それにくっつくメディアがその手をよく使います。

ちょっとヤバくなりそう、かくして、首相、外遊へ、の見出しが・・・。

趣味ぶろ教室ブログランキング

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脳が脳を理解できるか? | トップ | ラストイン・ファーストアウト »
最近の画像もっと見る

あわせて読む