ユニコムかつしかつれづれ日記

NPO法人ユニコムかつしかのパソコン教室活動などのよしなしごとを、そこはかとなくゆるりと書きしるしてまいります

女房と玄関扉は

2017-07-13 | 日記

昨日は、玄関扉の取り替え工事。

1戸だけ先行してやってみて、手順など不具合がないか確かめたい。

理事会で工事会社の営業の人から依頼があって、いいですよ、とモルモット?に。

 

3人がかりで9時半から12時までかかりました。

旧いドアを取り外して、新しいドアを取り付け・・・かなり騒音が出ます。

逐一見ていたわけじゃありませんが、暑い中、みなさん汗みずくで、タイヘンそう。

 

何年か前、外出した時に、カギを紛失。

カギの救急屋さん?に来てもらって、開けてもらったことがあります。

扉の覗き穴から、L字型の棒を突っ込みながら苦闘30分、ようやく開きました。

 

ピッキング強盗が流行っている頃。

強盗が使っているのと同じ道具です、とカギの救急隊員が言っていました。

どこかで売っていて、使い方も教えてくれるのでしょうか? それがカギです。

 

新しい扉は把手の上下にカギ穴が2つついていて、どちらも1本のカギで開け閉め。

「旧い補助錠どうしますか、こちらで処分しましょうか」 

貰っても使いみちがないので、ええ、お願いします。

 

取替完了して、カミさんと二人で、カギの開け閉め方や注意事項などを拝聴。

どちらもズボラなので、今までは本錠抜き、補助錠だけで開け閉めしていました。

「片方だけじゃダメですか?」とカミさん。

「やっぱり、上下どちらもかけてもらったほうが・・・」

 

扉の寸法や工事の手順など、特に問題はなかったようで何より。

新しくなった扉を眺めながら、女房と玄関扉は新しいほどいい・・・。

今度の土曜日から各戸の取替が順次行われます。

趣味ぶろ教室ブログランキング

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 窓に西日が当たる部屋は | トップ | うんこ愉しや、愉しやうんこ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事