NPO法人いんざい子ども劇場

印西市とその近郊の子どもたちに対して
文化的体験や遊び体験を通じて
豊かな心と創造する力を育む場づくりを応援します

今年もやります「子ども縁日」

2017年06月10日 | お知らせ

この記事をはてなブックマークに追加

「あしあとくらぶ」にあそびにきませんか?

2017年06月09日 | 「あしあとくらぶ」0歳~未就園児の遊び場

NPO法人いんざい子ども劇場

詳しくはこちらへ

メール npoinzaikodomo@yahoo.co.jp

ホームページ http://npoinzaikodomo.wixsite.com/inzaikodomo


この記事をはてなブックマークに追加

5月のあしあとくらぶ風船でボール作り&うどんランチ

2017年05月29日 | 「あしあとくらぶ」0歳~未就園児の遊び場

今日は風船でボール作りです。風船をふくらませたら、ママと一緒にビニールテープをグルグル巻いていきます。あら不思議。ポンポン跳ねるボールの出来上がり。丸いボールや細長いボールがたくさん出来ました。カラフルなボール、当たっても痛くないボール、自分だけのボールの完成です。

あしあとくらぶのお昼ご飯のメニューは、スタッフが出来るだけ地元の旬の物を届けたいと思いながら考えています。「我が家の献立を考えるのは面倒だけど、あしあとさんは皆の食べる顔を想像すると楽しみ」と、毎月変化のある献立が食卓に上ります。今月は、冷やしうどんと、朝採りトウモロコシ、印西特産パパイヤメロン、小玉スイカです。子ども達もしっかり食べてくれて嬉しいですね。おなかいっぱい食べたあとは、子どもたちがたくさん遊んでくれるからママたちはたくさんお話出来ます。今月もおいしいランチをごちそうさまでした。


この記事をはてなブックマークに追加

鑑賞 『チカパンの大道芸!!』

2017年05月28日 | 舞台鑑賞体験

パントマイムアーティストのチカパンさんによる「チカパンの大道芸!!」が行われました。ウクレレを弾きながら登場するチカパンさんに、大きな拍手。チカパンさんとの事前ワークショップに参加した子ども達が多かった為、最初から皆のりのりです。オーソドックスなパントマイムも、チカパンさんの手にかかれば、確かな技術と構成の面白さで、より魅力的な舞台になります。チカパンの大道芸は、見るだけではありません。チカパンさんの言うとおりに手を動かし、鳥や蝶、雪や風など、一緒にパントマイムを実践し、言葉のない世界を楽しみます。途中、いんざい子ども劇場の青年が舞台に呼ばれ、チカパンさんの助手をつとめました。さすが劇場育ち、チカパンさんとの息もぴったり。ショーがますます盛り上がり、一緒に全国をまわろうとスカウトされていました。パワフルで楽しさいっぱいのショーに引き込まれ、あっというまの一時間でした。 

子どもスタッフもしっかりとお仕事をしてくれました。看板や大きなぼうし、ワークショップで習ったバルーンアートを作り、会場入り口を飾りました。また、チケットのもぎり、観るにあたっての注意事項、チカパンさんへのプレゼント渡し、アンケートの回収など、一緒に鑑賞を創る事を楽しみました。


この記事をはてなブックマークに追加

さつまいもの苗植え

2017年05月21日 | あそび体験・自然体験

作業の前に、ウォーミングアップで遊びます。まずは ‟3分間穴掘りゲーム”。 子どもたちは、学年別チームに分かれてスタート。みんな張り切って土を掘る掘る! けれど、周りの砂が落ちてきて、思いの外進まないという現実…。結果は高学年組が1番の深さで、1回目は27㎝、2回目は29㎝とトップでした。大人の部もありました。さすがパパ達は大きなシャベルでガッツリ67㎝、ママ達は小さなシャベルでコツコツと40㎝!パパ達の掘った大きな穴で、子ども達は喜んで遊んでいました。次はリレーです。畑で足元の悪くても、長靴でも、子ども達は猛ダッシュ。勝ち負け関係なく楽しみました。

いよいよ苗植えです。ピザがまオーナーのⅠさんが、耕運機であっと言う間に畑に畝を作ってくれました。いつも頼りになります。30㎝の印が付いた竹を物差しにして等間隔に穴をあけ、さつまいもの苗を1本づつ丁寧にさして土をかぶせていきます。最後に水やりをして作業終了。今回は‟紅あずま”150 本と ‟紅はるか”40 本を植えました。秋の収穫が楽しみです。そして、芋料理を食べるのも楽しみですね。


この記事をはてなブックマークに追加

鑑賞 「チカパンの大道芸!!」にむけて 看板・装飾づくり & 新聞紙で遊ぼう

2017年05月13日 | あそび体験・自然体験

鑑賞「チカパンの大道芸」当日に、会場の入り口に飾る為の看板と装飾づくりを行いました。看板はおりがみでぼうしを作って、ペタペタ貼り付けます。素敵な看板ができました。飾りはどうする?・・・みんなで大~きな帽子を作る事にしました。ダンボールで形を作り、色紙を貼っていきます。子どもが入れるような大きな帽子が完成。会場に飾るのが楽しみです。

看板・装飾作りをした後は、新聞紙チャンバラで遊びます。こおり鬼のルールで、叩かれたら固まります。子ども対大人でやりましたが、大人は全滅。子どもは強い!他にも、新聞紙でクラッカー遊びや作り、広げた新聞紙に体当たりなど、身近な新聞紙での遊びに盛り上がりました。

小4男子の感想ダンボールで、大きなぼうしを作った時は、うまくできるか心配しました。だけど、大人たちやともだち、母がてつだってくれたおかげで、安心して作れたので良かったです。新聞で遊んだときは、とても楽しかったです。新聞紙に体当たりしてやぶく遊びをしたとき、最初は新聞がやぶれなかったけど、何回かやったらやぶれたから、良かったです!! そくてんをしながらやぶいた子もいたので、すごいカッコ良かったです。新聞紙でクラッカーを作り、だれが一番大きな音をならせるか競争をしたときに、ぼくが一位だったので嬉しかったです。 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

ピザがまの森で「進級進学お祝い会」

2017年04月29日 | あそび体験・自然体験

晴天に恵まれ、木漏れ日の美しいピザがまの森で、進級進学お祝い会を行いました。事前に作ってきた名前カードを見せながら、自己紹介を行い、入園・入学・進級と、子どもたちみんな一学年づつ大きくなったことを、拍手でお祝いしました。今日はゲームをして遊んだ後に、ピザがまで焼いたピザでお昼ご飯です。寒い冬場はピザがまはお休みしていたので、久しぶりの窯火入れです。

ゲームは「借り人競争」「 じゃんけん列車」「新聞紙玉入れ」です。チーム戦で勝ったチームから調理するメニューを選べます。ゲーム終了後、みんなで昼食の準備です。今日のメニューは、トマトピザ、デザートピザ、コンソメスープ、クリームスープです。チームに分かれ、子どもたちは積極的に調理作業に取り組んでいました。青空のもと、美味しいお昼ご飯も出来あがり、楽しいお祝いの日でした。


この記事をはてなブックマークに追加

4月のあしあとくらぶ ミニ動物園(亀田歯科さん)までお散歩 & ギョウザピザランチ

2017年04月24日 | 「あしあとくらぶ」0歳~未就園児の遊び場

今日は、亀田歯科さんまでお散歩です。亀田歯科さんの庭の一画は、動物がたくさんいて‟ふれあいひろば“として解放してくれています。今日は小学校がお休みだった3人のお姉さん達も一緒に、いつも活動している七軒家集会所から約700m先まで、春の草花を見ながらゆっくりとお散歩です。

亀田歯科さんには、ヤギ、大きなゾウガメ、モルモット、大きなウサギなど、色々な動物がいます。人気ランキング発表もありました。一番人気はトイプードルのかるび君のようです。亀田歯科さんの方が動物の説明もしてくださり、子ども達は安心して、餌をあげたり、だっこしたり、楽しみました。 

お散歩から帰って来て、今日のランチタイムは‟餃子ピザ“です。餃子の皮の上にピザソースを塗り、好きな具材をのせ、ポットプレートで焼きます。小さな子どもでも簡単です。めいめいにトッピングしたかわいいミニピザが、ホットプレートの上にたくさん出来上がりました。みんなで美味しく食べました。

 


この記事をはてなブックマークに追加

おりがみ教室 「かぶとを作ろう」

2017年04月23日 | あそび体験・自然体験

もうすぐ‟子どもの日“ということで、石橋秀夫先生 (西の原二丁目団地折り紙クラブ・日本折紙協会公認折紙講師) をお招きして、‟吹返し付きの兜”の折り方を教えていただきました。

約70センチ四方の大きな紙で折っていきます。金色、ピンク、青などのキラキラした色の紙、日本らしい和紙など、色々な紙の中から自分の兜になる色を選びます。大きな紙に苦戦しながらも、石橋先生に教わりながら、かぶることができるカラフルで立派な兜ができました! 

兜が出来上がった後は、先生が折ってきてくださった‟空飛ぶ鯉のぼり“に、目やうろこをつけて飛ばして遊んだり、‟柏餅“を膨らませたりして楽しみました。


この記事をはてなブックマークに追加

「チカパンの大道芸!!」に向けたワークショップ 第2弾 チカパンと パントマイム&バルーンであそぼう♪

2017年04月16日 | あそび体験・自然体験

5月27日に行われる、鑑賞「チカパンの大道芸 ‼」に向けて、パントマイムの事前ワークショップを行いました。

ウクレレの優しい音色と、チカパンさんの歌で始まり、エレベーターやエスカレーターなど、みんなでパントマイムを体験しました。バルーンアートでは、うさぎやお花をつくり、盛り沢山の2時間でした。チカパンさんはとっても明るく、ユーモラス!あっという間に子どもも大人もパントの世界に惹きつけられ、親子の笑顔がたくさん見られた楽しいワークショプとなりました。5月の「チカパンの大道芸 ‼」楽しみです♪


この記事をはてなブックマークに追加

春休み遠足 幼児・低学年サンドイッチを作ってお花見をしよう

2017年03月31日 | あそび体験・自然体験

恒例となった春休み遠足。幼児と小学校低学年は、サンドイッチを作り、船穂コミュニティーセンターの芝生広場でお花見をしました。

まずはサンドイッチ作りです。パンを半分に切る、きゅうりやトマトやハムを切る、ホイップクリームをぬる等々、子どもたちが調理を進めます。はらはらと見ている親をよそ目に、指示通りに包丁で切ったり、ちぎったり、並べたり、次々と美味しそうなサンドが完成していきます。用意した具は様々で、オーソドックスなものに人気が集まるかと思いきや、意外な人気が、やきそばサンド!! やきそばを挟むのが楽しいようで、多くの子どもたちが作っていました。

お昼になり、自分で作ったサンドを持ち芝生広場へGO。ほんの短い距離ですが、小さな子どもにとっては遠足気分。桜はまだ咲き始めたばかりでしたが、桜の木の下で、みんなで食べるランチタイムはまた違った美味しさでした。

食事の後はべっこう飴づくり。砂糖と水を熱したものを型に入れて、金平糖やキャンディ、クラッカーをトッピングして冷やし固めます。かわいらしい型に流したので、 おみやげに人気でした。

べっこう飴を冷まして間に、みんなで、ペットボトルの蓋と牛乳パックで笛を作りました。音が鳴るポイントを調整しながらの意外とむずかしい作業でしたが、大人と一緒にじっくり取り組みながら完成させました。また、小林こいのぼり祭り用に、こいのぼりの塗り絵もしました。

盛りだくさんの春の一日を、めいっぱい楽しみました。


この記事をはてなブックマークに追加

高学年遠足 「横浜へGO」 カップヌードルミュージアム・三菱みなとみらい技術館

2017年03月31日 | あそび体験・自然体験

春休み恒例の高学年遠足で、今年は横浜に行ってきました。カップヌードルミュージアムで、粉から自分でチキンラーメン作りを体験し、お昼はバイキングを食べ、三菱みなとみらい技術館で最先端の科学技術やものづくりの秘密に触れてきました。平日の電車移動ということで、混んでいる電車に乗るのもなかなか無い体験だったかもしれません。 

<子どもの感想>チキンラーメンをどんなかんじで作っているのかが見られて楽しかったです。技術館はふしぎなことがいっぱいで、色々な技術のものがあって、すごく楽しかったです。また行きたいです。


この記事をはてなブックマークに追加

2016年度 北総春の交流会に行ってきました 3日目

2017年03月26日 | 中学生・高校生、青年活動部「エリンギ」

3日目は、チャンバラや一風変わった手裏剣投げなどで楽しみ、エンディングは歌で盛り上がり、頑張って今年度の春交を作り上げた実行委員長の胴上げ、そして全員ハイタッチで終了です。

あっという間の3日間、まだまだ伝えきれない内容が沢山あって、とても紙面におさまりきれません。繋がりあえ、劇場の子ども達の生きる力をバシバシ感じた3日間でした。緊張して参加した小6メンバーも「今度は創る側で参加!」と意気込んでいました。来年も楽しみです。


この記事をはてなブックマークに追加

2016年度 北総春の交流会に行ってきました 2日目

2017年03月25日 | 中学生・高校生、青年活動部「エリンギ」

2日目は、本気でラジオ体操から始まり、複数ボールのドッチボール、大縄跳び、人間狩りなど、跳んで、走って、投げて、戦って、食材をゲットしたらキャンプ場へ。青空のキャンプ場で作ったランチは美味しいです。

夜のフャイヤー企画はいんざい担当です。サークル名でもある ‟エリンギ” をモチーフとした劇、エリンギ王国のオリンピックで皆が楽しむ、というストーリーで、ゲーム、ダンス、歌と、フャイヤーを進めていきます。他劇場の青年の助けも借りながら、無事にやり遂げました


この記事をはてなブックマークに追加

2016年度 北総春の交流会に行ってきました 1日目

2017年03月24日 | 中学生・高校生、青年活動部「エリンギ」

 半年間準備を続けてきた「春交」いよいよ本番です。今年度のいんざいは、6名の小6参加もあり大人数での参加です。初参加の小学生の「どんな事があるのかな?」や、会議を重ねてきた中高青年の「企画上手くいくかな?」の、ドキドキ・ワクワクをいっぱい詰め込んで出発です。

白井→いんざい→成田とバスは進み、あすなろの里(茨城県常総市)に到着。戦国時代風に班発表。春交の3日間は、班長を中心に班に分かれて行動します。実行委員の挨拶や、班ごとにレクやお互いの呼び名を決めたりし交流タイム。繋がりを深めます。そして班対抗‟人間知恵の輪“で楽しみました。


この記事をはてなブックマークに追加

・・ お問い合わせ先 ・・

NPO法人いんざい子ども劇場 Tel:0476-46-6287 Fax:0476-45-9554 メール:npoinzaikodomo@yahoo.ne.jp