NPO法人テクノシップのブログ

テクノシップの行事のお知らせや白金台教室での出来事を掲載しています

東北関東大震災 祈りのドラムサークル

2011-03-22 | お知らせ
この度の
東北地方太平洋沖地震の被害を受けられた地域の皆様に、
謹んでお見舞い申し上げます。
一刻も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

テクノシップでは、地震当日、教室の被害は殆どありませんでしたが、
帰宅困難の影響が少なからずありました。
他区からの教室生を渋滞の中、車で送り届けたスタッフが自宅に戻れたのは夜明けだったといいます。
その後、
余震、原発事故、交通機関の心配等、読めない不安があまりに多いため、
先週一週間は、教室を休止していましたが、今日より、教室も再開いたしました。

本日開催予定だった「第8回尾高ファミリーTalk&Musicコンサート」も、延期を余儀なくされ、
12月22日(木)夜、同じトッパンホールにて、クリスマスコンサートとして行うことに決めました。
チケットは差し替えさせていただきますが、不都合な方には、ご返金いたします。ご連絡ください。

さて、
3/26(土)10時半~12時には、第19回目のドラムサークルを行いますが、
次のようにファシリテータの青葉航さんより連絡がありました。

こんな中、
「私たちにできることは何か?」を一週間余り問いかけ続けた結果、
26日のドラムサークルは、

「Pray for Japanドラムサークル」と名付け、

90分間、ファシリテーターなしで
ひたすら演奏を続ける形での
「祈りのドラミング」を行いたいと思います。

どなたでも、参加OKです。

場所:港区立障害保健福祉センター「ヒューマンぷらざ」6階 多目的体育室
    (港区芝1-8ー23)

参加費から運搬費などのコストを差し引いた収益は、
全額を震災復興のために積み立て、被災地で
無料の慰問ドラムサークルを開催します。


どうぞ、たくさんの皆様、ご参加ください。

→一般エントリーは以下のフォームから。
 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P17124111

テクノシップ関係者は、テクノにお申し込み下さい。





 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加