NPO法人テクノシップのブログ

テクノシップの行事のお知らせや白金台教室での出来事を掲載しています

身びいきですが、綺麗だと思いませんか? 

2010-04-30 | 教室日記
やっと温かい日が続くようになり春を実感する毎日ですが、白金台教室も就労支援コースに一人、教育・余暇活動支援コースに一人新人が入り、賑やかになってきました。

さをり織りも手が早い人が多くなり、出来上がる枚数が数年前の3倍程度に増加しているような気がします。
そう思って数えてみたら、4月だけで13枚も織り上がっていました。
早いだけではなく、色遣いにも進歩が見られるようになり、港区役所にある福祉売店で月に5・6枚のストールが売れるようになりました。

このブログでも何回かさをり織りの写真を載せていますが、今回はアップの画像を載せてみました。
まだ洗う前なので目が詰まっていませんが、安定した織り方であることがお分かり頂けると思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年度が始まりました!

2010-04-21 | 教室日記
などと今更ながらの更新の遅さですが、白金台教室の新年度が始まりました。
利用生は就労支援コースでさをり織りを覚えたいという女性が一人、教育支援コース・パソコン教室・墨アートクラスを始める小学生の男の子が一人増えて、なかなか賑やかな新年度になりました。
さをり織りの織機が4台並ぶこともあり、教室が狭く感じます。

今日は福祉会館の調理室が一日借りられたので、余裕で三種類の料理を完成させました。
メニューは鰹の和風ソテー・ほうれん草ともやしの帽子のっけ・草団子と季節感も重視しました。問題は白金台の物価の高さ・・・・鰹が高く予算を若干オーバーしました。

前年度から教育支援コースについては問い合わせも多く、何とか対応したいのですが、指導員や場所の確保が難しく、とりあえず待っていただいています。
港区外からの問い合わせもあり、発達障害のある子供達への支援の必要性を実感する日々です。

もっと収入を確保し活動場所を増やせれば、より多くの利用生を受け入れることが出来るので、認定NPO法人の資格を取って寄付を受けやすくしたりして収入を増やしていくことが今年度の大きな課題です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加