NPO法人テクノシップのブログ

テクノシップの行事のお知らせや白金台教室での出来事を掲載しています

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

尾高ファミリーコンサートに向けて準備中です

2016-09-06 | 余暇活動

9月25日(日)尾高ファミリーコンサートに向けて、利用生も準備をお手伝いしてくれています。
毎年恒例、演奏家の皆様にプレゼントを製作中です。

 

そして、コンサート当日には、テクノシップの利用生がコツコツと織ったさをり織りも多数販売します。

素晴らしい音楽と共に、利用生の作った作品もぜひお手に取ってご覧になってみてください。よろしくおねがいします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑中お見舞いはがきを作りました

2016-07-27 | 余暇活動

7月上旬に教室の利用生は暑中お見舞いはがきを作成しました。

夏らしい花火・お魚などのとってもカワイイ作品ができましたので、ご紹介します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次回のドラムサークルは、7月3日

2016-05-16 | 余暇活動

前回3月のドラムサークルは13名の参加で、テクノシップ生と一般の方とが一体となって、それぞれが無心に叩き 奏で、最後は踊りも飛び出して盛り上がった1時間程のセッションでした。 自然に大きくなったり、小さくなったり、、消え入るかと思えば、また盛り返して曲が続いていく。。。参加者の心のやりとりが見事になされた素晴らしいものでした。

次回は、7月3日(日)16時半~17時半 (セッティング完了次第始まりますので少し早めにお越しください

     前回と同じヒューマンぷらざ6階多目的体育室

           参加費:1000円/人ですが、 ご家族で参加の場合、1500円/ファミリーとなります。

               赤ちゃんから高齢者までご家族みなさんでのご参加をお待ちしています。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドラムサークルのご案内

2016-03-19 | 余暇活動

ジョイクラブがおくる バリアフリーなドラムサークル

世界のさまざまなドラムや パーカッション楽器が自由に  たたけます!

咲く日曜日の夕方!!  

あなたの感性で 思いっきりタイコ等をたたいてみませんか。

そこには、“うまい・へた、まちがい”という言葉はありません。 

障がいのある人もない人も 大人も子供もみんなで輪になって、いろんな打楽器による素敵な即興の曲を奏でましょう。 

ふしぎな 楽しい 一体感 達成感 味わえます。 

自然に聞く耳もやしなわれ、ストレス発散にも ♪♪

日時:3月27日16時半~17時半

場所:ヒューマンぷらざ 6階体育室

(港区芝1-8-23 港区立障害保健福祉センター)

会費1人 1000円、 1ファミリー 1500円

対象:どなたでも (赤ちゃんもOK

ファシリテーター : 青葉 航

申し込み: NPO法人 テクノシップ   へ  

      参加者名、人数、連絡先を明記のうえ、下記よりメールを

      http://www.npo-technoship.com/

      または FAXで 03-5421-2477 まで

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとう田町ハイレーン

2015-03-07 | 余暇活動

毎月一回行われているボウリングクラスは昨年の暮れに(およそ‥201,2回らしい)200回を数えた。今月のクラスは、19年間お世話になった「田町ハイレーン」の営業終了により田町開催最終回となる。

参加者らに感想を聞いた。

300超えのスコアを出して優勝したことがうれしかった。 やったことのないボウリングに挑戦できたこと。 家が近くて独りで来られた。‥などに混じって「交流できたこと」と言っていた青年も最初は投球にも苦労していたらしい。就職を祝う会、クリスマス会などの宴会場での思い出もあるのだろう。

親御さんの会時代、初期からのメンバーに加わっていく新しい参加者たち‥長きに渡ってボウリング場のご厚意で、毎月一時間半ほど夢中になれる時間を過ごさせてもらった。お世話になりました。ありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月に一度のボウリング

2014-03-10 | 余暇活動

毎月第2日曜に行われる余暇活動支援コースのボウリング。

既に百数十回も行われています。

始めた頃は自分の結果にしか興味がなく、他の人達のプレイに無関心だったとか。

今では他のメンバーが投球するのをジーッと眺めて、ストライクやスペアをとると皆で喜びハイタッチをし合います。

主にテクノシップの卒業生を中心にしていますが、ボウリングとカラオケだけを利用している人もいます。

友達作りが苦手な人達でも長い間続けていけるのは、ボランティアに来て下さる会員の方達や、発達障害に理解があり便宜を図っていただいているボウリング場のおかげだと感謝しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加