その遊びがどうして必要なのか??ためになる解説がいっぱい~やんちゃさんのおたより

2017-06-20 12:42:40 | ヤンチャプレイルーム
ヤンチャプレイルーム 1歳児 いちご組 

           2歳児 さくらんぼ組

 毎月、お便りが出ます

 たくさんのプログラムを体験するのですが・・

 その遊びのねらいや子ども達の発達にとって何が大切なのかを

 わかりやすいイラスト入りで書いてあります



 いちご組 6月のお便りより~

<ひとり遊び・・いたずら・・つまり探索遊び>

いちごさんの時期に大切な遊びが「ひとりあそび」(自分で見つけ、自分でやり遂げる遊び)です

ママやパパと遊ぶのも、とても大切なのですが、

ひとりで遊ぶのも、とても、とても大切なのです。

身の回りの物を、なんでもさわり・しゃぶっていた赤ちゃん時代を終え

歩き始めたいちごさんたちは、手の届く範囲が広くなり

大人にとっては困るものに目が行きはじめてしまいます。

でも、こどもたちはいたずらで物事を知り、生きた知識をみにつけていきます。

好奇心が育ち、自分の手指の使い方の研究ができ、時には壊してしまう、という失敗体験もできます。

生活用品の中で危ないもの、大切なものは届かないところに置き

あとは、教材だと思って、ぜひ、いたずらをたくさんさせてあげてください

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« じっくりと・・ていねいに・... | トップ | 園庭でのコラボレーション »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。