NPO法人 ホスピタル・プレイ協会 -すべての子どもの遊びと支援を考える会-

本ブログは、チャイルド・フレンドリーな医療と環境の実現のためホスピタル・プレイに関する情報を発信しています。

HPS講演&ワークショップ 開催報告

2016年10月25日 | 日記
10月23日(日)につばさ静岡にてHPS講演&ワークショップを開催しました。

午前は英国・ノッティンガムこども病院HPSのClaire Hardy先生による
『英国での地域・家庭における在宅支援のあり方』について講演していただきました。

    


午後は静岡県立大学短期大学部 社会人専門講座 HPS養成講座の修了生であるHPSによるワークショップでした。
ボールいかだ、アロマリップ作り、ぷよぷよボールすくい、シリンジペインティングなど
10ブースが用意されました。

     

子どもたちはもちろんのこと、参加したきょうだいや保護者の方からの笑顔も
大変印象的でした。


参加してくださったみなさま、つばさ静岡のスタッフのみなさま、
Claire、ブースに協力してくださったHPSのみなさま、ゼミの学生たちのおかげで
大盛況のうちに終えることができました。

みなさま、誠にありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 静岡県立静岡南部特別支援学... | トップ | すべての子どもを遊びで支え... »