本線合流が困難

 皆さんも車を運転中に、参ったなぁ!と思う時がありませんかね。
私事ですが先日、そんな経験をしてしまいました。

バイパスの本線に乗るためにランプを走行していて、加速する車線部分で工事中でした。
なので止まった状態からの加速となり、そんなスピードで合流する必要となりますから
本線上に車が居ない時を狙って、発進しようとしますが車の切れ目が無く
中々、合流が出来ない状態が続きましたね。

でもそんなに長い時間を待っていませんし、無事に合流したのでホッとしましたが
止まった状態から、本線に合流したのは初めての経験でした。

スムーズに合流するには、ちゃんと加速する必要がありますので
緊急工事には参りましたし、その工事中に走行した自分の運のなさ?にも参りましたね。

でも大切な事は、交通事故を発生させない運転ですから
決して無理をしないで、安全運転に心掛けるのが一番でしょうね。

無理な割り込みをしないように、心と時間に余裕を持つように
皆さん「注意一秒、怪我一生」を忘れずに!お互いに気をつけましょう。


npo-friends@mail.goo.ne.jp(事件に関係する情報は、こちらのアドレスへお願いします)
事件と謝礼金についてはこちらです
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 栗ご飯と松茸ご飯 カレンダーと大安仏滅 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ゆうや)
2016-10-14 01:38:10
聡美さんのお父さん、こんばんは。

僕は加速していても合流、苦手ですね。
本線後ろ側から来る車の距離感がつかめません。
普通の運転手なら入れるであろう車間でもブレーキを
踏んで本線の車を先に行かせてしまうものですから、
後続車にクラクションを鳴らされたりします(汗)。
スムーズな合流よりも危険なのかもしれません。
まだまだ経験が足りないのでしょうね……。

今は運転したがりの父親が元気なので遠出のときは
運転を任せていますが、いずれは自分が家族を連れて
旅行に行ってみたいと思っています。
初心の維持と運転技術の向上、いずれも目標としたい
と思う免許取得6年目の秋です。
 
 
 
ゆうやさんへ (父です)
2016-10-14 21:29:12
こんばんは。

車の運転は、慣れるしかないですから
数多く乗るしかないですね。

でも言われるように初心を忘れない事が大切で
慣れと相手に期待する、だろう運転は気をつけて下さいね。
書き込み、ありがとうございます。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。