人身事故で通行止め

 今日ですが、帰宅する時に事故現場の横を歩きました。
普段は渋滞が滅多に無い道路が、車が全く動いていませんから
この状態ではバスは来ないし、来て乗ったとしても時間が読めないので歩く事にしました。

バス路線と同じルートで、国道2号まで行けば下り線が通行止めとなっているから
もしかして事故?それも大事故?と思いながら、国道沿いを歩きますと大きな交差点で
トラックが止まっており、周辺には警察官と救急隊員の方が居られます。

歩く方向が事故現場の近くを通りますから、トラックの下を見られる姿から嫌な想像ですが
トラックと自転車の事故で、被害者は下敷きになっている状態だと思いました。

野次馬にはなりたく無いから、事故現場からは直ぐに離れましたけど
早く救出されて、救急車で病院へ搬送されるように願うばかりでしたね。

多分、トラックが左折する時に被害者の方が巻き込まれたのでしょうから
運転手が左右の確認をちゃんとすれば、防げる事故だと思いますから
トラック運転手の皆さんには、必ず安全確認をされるようにして頂きたいです。

被害者や加害者とならず、お互いに笑顔で帰宅するのが一番ですし
突然に嫌な知らせを受けるのは、経験したく無いし経験しないで頂きたいと願います。


npo-friends@mail.goo.ne.jp(事件に関係する情報は、こちらのアドレスへお願いします)
事件と謝礼金についてはこちらです
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« お弁当の時間制限 キャラクターグッズ販売 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。