気持ちの切替が困難

 皆さんには、辛い気持ちになったり持って欲しく無いから書く事にしました。
遭いたくも無い事件に遭ってしまい、それも未解決であるなら色んな姿の私となります。

事件の解決を願って皆さんに、ご協力して頂くように行動するのも私ですし
事件の事を忘れはしないですけど、生活のために働くのも私です。

それに依頼が有れば、皆さんの前で少し話しをするのも私ですし
家の用事をしたり、のんびりテレビを見るのも私となります。

そんな私ですが生活の中心には、考えたくは無いけど事件の事が頭から離れませんので
気持ちの切り替えを上手に行って、生活すれば良いのでしょうが難しい時ばかりです。

時々どれが本当の自分?と考えるけど、出てくる答はどれも自分に間違いないですね。
なので一番難しいのが、事件解決を願って行動したり話しをした後に
普通のお父さん?に戻って、事件とは関係ない話しをする時です。

この時の気持ちの切り替えが難しく、もちろん話す場所や相手は違いますが
普通の会話をする自分に、違和感?を感じてしまいます。

でも自分の気持ちについて、その時その時で色んな気持ちを持てるのも生きている事ですから
娘から見たら多分、贅沢な事になるのでしょうけど
私の性格を分かっていますから、私らしさ?を一番理解してくれるとは思いますね。
皆さん事件や事故と関係無く、普通の暮らしが出来るのが一番ですよ。


npo-friends@mail.goo.ne.jp(事件に関係する情報は、こちらのアドレスへお願いします)
事件と謝礼金についてはこちらです
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 春の陽気と花粉症 ドリンクで疲れ回復 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。