ブログで悩む話題

 ブログを書かれる皆さん、その日に書く話題を考える時ってないですかね。
自分のブログですから、思うがままに好きな話題を書けば良いのでしょうが
時々、悩むというか考えてしまう事がありますね。

楽しくワクワクするような事が、起こっている時なら気にしないで何でも書けますが
大変な事態で、これからどうなるの?と不安や哀しみが大きい時には
直接は自分自身に関係無くても、考えてしまう私ですね。

気持ちがブルーな時にこそ、少しでも元気や笑顔を取り戻すために明るい話題を
書くべきかな?とも考えますが中々、そんな気持ちにもなれませんね。

と言うのも私自身が少し時が経った頃には、ブログに限らず明るい話題を見たり聞いたり
する事が出来ましたが、辛く哀しい想いが大きい時には無理でしたからね。

なので、遭いたくもない事故や事件それに災害に直面された被害者や被害者家族の人達の
想いを考えれば、マイペースでのブログは書きにくい気持ちとなります。
でも私もワガママな人間ですから、娘も笑えるような話題なら書くかも知れませんね。

辛く哀しい想いを持つ人は、一人でも少なくなって欲しいですし
もしも持つような人となった時には、心や身体が安らぐ時間も持って頂きたいと願います。

それには、自分自身の前向きとなる気持ちも大切ですが
周囲の人達のサポートも重要なので皆さん、よろしくお願いいたしますね。


npo-friends@mail.goo.ne.jp(事件に関係する情報は、こちらのアドレスへお願いします)
事件と謝礼金についてはこちらです
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 人身事故の連続 ISO9001と証拠 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ARI)
2017-07-13 04:46:52
お父さん。私はブログをしていませんが、されている方は、災害の時など、ブログをどうすべきか悩むみたいですね。でも、私が目にしてきたケースでは、皆さん、「いつも通りが良いのだ」との結論に達するようですよ。被災者側の方も、そう言っているのをよく見かけましたよ。
私個人の意見ですが、お父さんは、強い目的を持ってこのブログをされているのですし、どうぞ、他の人のことなど気にしないで、考えないでと、私は言いたいですよ。それでも、気にして下さる、お父さんなんでしょうね笑
事件解決の日まで、応援します!!
 
 
 
ARIさんへ (父です)
2017-07-13 20:01:52
こんばんは。

ご意見、ありがとうございます。
余り気にせず、マイペースで書くのが良いとは思いますが
突然の辛い哀しい別れをされた人の事を考えたら
やっぱり、気にしてしまう私ですね。

でも、少しホッとした気持ちにもなれましたので
書き込み、ありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。