徒然なか話

誰も聞いてくれないおやじのしょうもない話

花童 2016年舞納め

2016-12-24 21:01:40 | 音楽芸能
 花童の、城彩苑湧々座における2016年舞納めを見届けに出かけた。湧々座前のロビーで声をかけて来る人あり。千葉県の松戸からやって来たという中年のご夫婦。花童が見たくてやって来たとおっしゃる。何で花童をお知りになりましたかと聞くと、YouTubeで見つけてハマっていると。どうも僕がアップした動画をよくご覧になっている模様。花童に関する知識がハンパじゃない。先般の東京での公演「アイラブくまもと 漱石の四年三ヵ月」も、あかね・ゆりあ見たさに行かれたんだそうな。それが花童をナマで見た最初だったらしく、連休を使ってわざわざ熊本へやって来て、湧々座の公演を昨日今日と二日続けてご覧いただいたようだ。ありがたいことだ。観客が少ないのを残念がっておられた。こんな花童ファンが他にもきっといらっしゃるんだろうなぁ。









『芸能』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画「沈黙 ‐サイレンス‐ 」... | トップ | 2016年 邦楽聞納め »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
その節はありがとうございました (千葉の荒井です)
2016-12-26 12:51:02
お会いできてとても嬉しかったです
柴田さんのこれまでのYouTube動画は飽かずに繰り返し観ているので、こわらべの子達を見ると「初めまして」とともに「大きくなったねえ」という感慨もあって……何だか不思議な気持ちでした(笑)
次はいつ行こうかと考えています
玄宅寺はもちろん行きたいですし、何か大きなイベントがあればそれに合わせて日程調整しようと思います
これからもYouTubeやブログなど、更新をよろしくお願いします
Re: 荒井さま (FUSA)
2016-12-26 13:23:38
お疲れさまでした!
こちらこそお会いできてとても嬉しいひと時を過ごさせていただきありがとうございました。
遠い千葉の地にも仲間がいらっしゃることに大変心強い思いがいたしました。
ぜひまた来年も機会をとらえて奥様とご一緒に熊本へお越しください!
できるかぎりの情報を発信させていただきます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

音楽芸能」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。