望の富士山(blog版)

背中にデジイチ、ポケットにコンデジで富士を追いかけています。

h29.4.9 2日連続の日影沢

2017年04月11日 06時45分34秒 | 花見

前日仕入れた情報を元にある花を探しに再び日影沢へ行くことにした。

土曜夜の時点では雨予報が出ていたが、タントで行ってレインウェアを着て傘をさせばOKなのだ。

5:30に起床したときに府中は曇り空だったが、テレビで放送していた八王子の午前中は雨予報。まぁ想定内ってことだ。

朝食を済ませ、6:50に自宅を出発。立川付近で霧雨が降ってきたが、八王子市内に入るとそれほど気にならなくなってきた。

20号から小仏方面へ走っていると、ソロのハイカーが2人歩いていた。雨予報にも関わらず高尾を歩こうという人は居るのか。

7:55に日影園地へ到着したとき先客は1台。車内で着替えているときにもう1台が側に停車した。

出発時点で雨は降って着なかったが、ザックカバーを付けて、レインウェア上下を着て、ステッキの代わりにビニール傘をもって歩き出した。(8:17)

ずっと薄曇りの空だったが、ニリンソウは開いている株が多かった(^o^)

ネコノメソウ   ヤマネコノメソウとご指摘をいただきました。

見分け方は「茎葉がネコノメソウは対生するのに対し、ヤマネコノメソウは互生する」とのこと。

花は開いていないが、この特徴的な葉は何だろう。

ミヤマカタバミとご指摘をいただきました。聞いたことがある・・・4年前のレポに書いてありました。

ヤマルリソウは大好きなお花の一つ、今シーズン初見だ。

ナガバノスミレサイシン

ニリンソウの赤ちゃん?

ニリンソウの群落。

マクロレンズで撮ってみた。

ヨゴレネコノメも可愛い。

これもニリンソウの赤ちゃん?

ヨゴレネコノメもマクロで撮ると雰囲気が変わる。

コチャルメソウ。ゴリラが使えなかったので、撮影が難しい。

マクロで撮るのは楽しいね。

この辺りのヨゴレネコノメは色が違う?

イイ感じだぁ

ちょっと移動して少し登る。この斜面はスミレの数がスゴい(^o^)

ここのタカオスミレは先ほど林道で撮ったものより葉の色が濃い。

ここはまとまって咲いてる♪

タチツボの群生!

濃い色はアカネスミレかな?

斑入りタチツボ?

また別の場所で。今日ニリンソウを撮るのは何度目だろう。

ニリンソウの赤ちゃん

11時を過ぎた頃、雨が強くなってきた。ずっとステッキ代わりにしてきた傘をさすことにした。

目的のお花はとうとう見つけられなかったが、仕方ない。もう帰ることにした。

帰り道で傘をさしてやってくるハイカー数人と出会った。間違いなく花好きの方だろう。さすがは高尾だ。

11:26 タントへ。この画像で雨脚が強くなっていることがわかるだろうか。

八王子のすき家で昼食。それほど混むことも無く、13時半頃帰宅。

霧雨、小雨でも楽しめる日影沢。また季節を変えて訪れてみたい。

 

※ 11日朝 お花の名前を直しました。教えてくださった方、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« リンク集 | トップ | 府中の桜 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。