望の富士山(blog版)

背中にデジイチ、ポケットにコンデジで富士を追いかけています。

h29.7.22  今年もイワタバコが見たい @高尾山蛇滝口 (22日その1)

2017年07月22日 17時53分23秒 | 花見

この土曜日の天気予報は「午前中晴れ、午後は山沿いで雷雨有り」だった。2週続けて高い所でタント寝する気力も湧いてこなかったので、今週は近場で午前中で終わる行程を考えた。

自分のレポを見ながら、3年前の夏に蛇滝口でイワタバコを探したもの、同年翌年に城山でこんもりしたかき氷を食べたものに行き着いた。これでルートが決まった!

当日は5時起床。冷蔵庫、冷凍庫から必要なものを出し、朝食を済ませて6:10にタントで出発。これまで高尾に行くなら中央線を使うことが殆どだったが、「午後雷雨」が気になり、今回はタント移動を企んだ。

早朝はそれ程気温も上がらず、エアコンは使わずに済んだ。また、20号もそこそこの交通量があったが、順調に流れた。中央道は渋滞が始まっていたが、そもそも使わないのだから関係ない。

7時少し過ぎに日影園地へ到着。ちょっと心配していたが、駐車スペースには後2,3台が停められる状態で、私が車内で準備している頃、そのスペースに車が停まってこの付近はいっぱいになった。

日焼け止めを塗り、体操をして、準備Ok。

7:21 出発

歩き始めて直ぐにトレランさんのグループに出会った。

丁度高尾発小仏行きの始バスが到着し、5,6人のハイカーが降りてきた。

旧甲州街道をバス停3つ移動し、ここから右、老人ホームのある方へ

木が生い茂り、薄暗い道を歩き、蛇滝水行道場(地図)へ。

三脚を設置したカメさん発見。近寄って話しかけると葛飾区からお越しの方で、ここに来たのは初めてとのこと。

う~む、イマイチ・・・

勿論デジイチで。曇り空で光りが少ないのでISO1600にした。上記の方のように三脚を持ってくれば良かった(^_^;)

蜂が止まった

道場の裏側へ移動。ここの方が沢山咲いていた。

この付近の方が沢山咲いている。

 

続く

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 城山かき氷 | トップ | h29.7.22  今年もかき氷が食... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

花見」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。