今日のあしあと

Every cloud has a silver lining

三連休の食事

2017年07月20日 | 育児日記
三連休、何が大変って三度三度の食事の準備。
連休初日に、

「この三連休の食事、全て任せた!!」

と主人に全面委託を宣言したら。













外食以外の食事、全て担ってくれました。
スマホでレシピを調べて、冷蔵庫にある食材を最大限美味しくできるレシピを考える主人。
彼の食へのあくなき探求心にはいつも感心、感謝、感激!させられます。

手間を惜しまないので、当然どれも美味しくて。
美味しー!幸せー!
と連呼しながらありがたくいただきました。


ヒビキが3才になり、食事の時間の慌しさが若干(ほんとに若干)ですが、楽になった気がします。
自分で食べてくれるようになって、放っておける時間が増えたから?
ヒビキが超おしゃべりなこともあり(片言日本語なのに)、
家族5人の食事時の会話が最近楽しい。
ヒビキの突拍子ない発言で、みんなが笑いの渦に、、

慌しい毎日の中でも、こういう団欒のひとときは大切にしたいなと思う今日この頃。


朝顔の水やり。
学校の色水作り用にたくさん朝顔摘んでたのに、
当日持っていくのを忘れたアキラ。。。
また家で色水作って遊ぼうかな。




毎年恒例の近所の夏祭り。
今年はヒビキも踊りに参加し、にいにねえねと踊ってました。


連休はあおいのピアノ発表会があり、
その帰りに立ち寄ったショッピングモールでこんな催しが。
タコや貝やエビを触って楽しんでました。
こういうのは、やはりアキラとヒビキが食い付きますね。
男の子は生き物好き^_^



さて、ついに明日が小学校の終業式!!
夏休み、、、、開幕です。
気合いで乗り切りたいと思います。笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の週末は・・

2017年07月18日 | 育児日記
暑いです。
もう夏!!

平日5日間は、会社行って仕事のち子供達の習い事送迎&世話・家事にて怒涛のように終わっていくので、
週末くらいちょっとゆっくり自分の時間がほしい・・・・

今回は三連休だったし、あれもしたいこれもやっておきたい、、と
多少時間とれるかなーと期待してましたが、
笑うしかないくらい全く何にも!できず仕舞い!

毎朝4時起きのリズムなので、週末は、4時から子供達が起きてくる時間までが唯一のゆっくり1人時間
なのですが、週末に限って子供って早起きだったりして・・
え・・・まだ6時前やけど・・と心の中で泣いてることもしばしば。

暑いので、何して過ごすか考えますが、、


やっぱりプールは外せないですね~
先週末出したら、3人で盛り上がっておりました。


あと、これも間違いなく楽しい。笑
ホースで水かけあいっこ!
私も子供の頃、父に水かけまくられてびっちゃびちゃになってたのが夏の楽しい思い出です。

ちなみに、最近は毎日お風呂も水遊びタイムと化しています。
特に男2人の盛り上がりがすごい。
湯船入れなくて済むシーズン到来で、お風呂時間短縮できる!(平日はなんせ時間が足りないので)と思ったのも束の間、
水遊び時間どんだけかかるねん!
楽しそうやから、結局許してしまうのですが。。


↑あと、こないだ近くにできたボルダリングのキッズコーナーがなかなかよかった!
主人が子供達に一度させてみたかったらしく、試しに覗いてみた感じだったのですが、
アキラとあおい、夢中でずっと登りまくってました。
屋内で涼しいので、この夏何回かお世話になりそうです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さなお客さま

2017年07月11日 | 育児日記
最近、毎晩我が家に姿を見せてくれる小さなお客さん達。



分かるかなー?
ヤモリさんです。

キッチンの天窓にペタペタ。

「あ!あー!!おるで!ママ、見てー!」
と大抵1番に発見するのは、ヒビキ。

一昨日、発見した直後にザザザーと雨が降り出したのですが、

「かわいそうヤモリさん。傘持ってないから、ぬれちゃうー!
あーかわいそう💦」

とヒビキ。

主人も聞いてて、
2人でほっこりさせていただきました^ ^

3才ならではの、ほっこり一言達。
全部書き留めてたいけど、なかなか。。



↑ワニさんになりきっています。


↑色水作り用に朝顔の花を集めるアキラ。
普段全く言うこと聞かないのに、ふと見るとこうして集めてたり、
翌日のランドセルの準備してたり。
そんなアキラにもほっこりさせてもらってる母ちゃんです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スイカとメロンと夏野菜たち

2017年07月09日 | 育児日記




畑の夏野菜や果物が収穫真っ盛りです。
収穫する時間がないので、私の勤務中に母が収穫してキッチンにどっさり置いてくれているのですが、
どれもみずみずしくておいしい!

スイカとメロンは、種まきのときに子供達も畑を耕すのを手伝い種まきしたので、
少しずつ成長するスイカを見ながら「ママ!スイカの赤ちゃんこんなに大きくなってるー!」と
心待ちにしておりました。


↑手前がスイカ。奥がメロン。青い網の部分がスイカです。


↑トマトもたくさん熟してきてます★

季節ごとに消費するのに困るほどの旬の野菜や果物をたっぷり食べられるのは
本当にありがたいこと。
スーパーで買った野菜とは味が全然違うんですよね。
80過ぎても、暑い中、現役で畑仕事を頑張っている祖母には頭が下がります。

「あんたらが、おいしい美味しい言うて食べてくれるのが幸せやねんで。遠慮いらんから、たくさん食べてや。」
といつもこれでもかとどっさり野菜やら果物をくれる祖母。
無理せず元気でいてほしいものです。


*****


最近の子供達のブームは・・・





我が家に遅れてやってきたブレイブボード。
あおいが近所のお友達に教えてもらって少し乗れるようになって、「ブレボーほしいなあ~」とせがまれて。。
買ってから毎日乗ってます♪

アキラはまだ無理かなと思っていたら、どんどん上手に乗れるようになってびっくり。
これより自転車コマなしを練習しなければならないのですが・・・・・ま、いっか。笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とおせんぼ

2017年06月30日 | 育児日記
朝の風景。
寝起きが悪いと、、、



「行ったらあかん!」
と仁王立ちするヒビキです。



主人は案外あっさり通してもらえます。笑



が、私はなかなか通してくれない。
鬼の形相で「ママ、お仕事行ったらあーかーんー!!」

でも行かなきゃ遅刻するので、無理やり出るのですが、
足に絡みついて必死の引き止め。。
でも、なぜか最後は、私が玄関外にいるのに
「もう行ったらあかんから!鍵しめるから!」と内側から鍵をかけ、、
中でぎゃん泣き。。



なぜ?笑


(※我が家は、朝、母にサポートしに来てもらって、
母が保育園へ送ってくれるため、我ら夫婦は子供たちより先に出勤します)

*****


そんなこんなのヒビキ、一月前に3才になりました★

小さな手で「3」が作れるようになるのが、3才だなーって成長を感じます。
2才のときはどんなに頑張っても「2」が作れなかったから。


気づいたらこんな泥まみれの顏になっていたり、、


鼻血にテンション上がってみたり、、

我が家1番のお調子者に成長中。
毎日笑いを届けてくれます。

最近身体がゴツくなってきて、赤ちゃんからどんどん離れてきてて。
ちょっとさみしい。
オムツ外れも保育園で進めてくれていて、成功率上がってきてます!
嬉しい反面、ちょっとさみしい。。


毎日成長する姿。
ちゃんと見ていたいなぁって思います。




お誕生日の週末は、アンパンマン大好きなヒビキのために
アンパンマンミュージアムへ行ってみたのですが、、









まさかのアンパンマンショーで、「こわいー泣」と1人ぎゃん泣き。。
あおいは「面白くないー早く出ようよ。次どこ行くん?」とシラケモード。
アキラは「二階(アンパンマンミュージアムの有料ゾーン)行きたい!二階!早く行こうよー」とせっつくせっつく。

3人てんでバラバラで不穏な空気に包まれ、
親の心子知らずとはまさにこのことなり。。泣


その後、街頭イベントやこべっこランドに救われ、
結局は楽しく過ごせましたが。笑笑



「またアンパンむーじあ(=アンパンマンミュージアム)行こー!
もうこわくないで。もう泣かへんで」
と要求されてますが、、、

どうかな〜〜〜( ̄▽ ̄;)




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はなとね

2017年04月20日 | 食物アレルギー:市販品&情報
新学期。
予想はしていましたが、アキラとヒビキの新生活について行くのに必死な毎日です。
第1ラウンド(仕事)も怒涛の慌ただしさの中、第2ラウンド(帰宅後)のドタバタ感も半端なく、
なんだか常に走っている気分。
一息つきたい、、、と思っていた矢先に、大学の後輩Cちゃんからお誘いが。


神戸市北区にあるベーグル屋さん。
はなとね

プレーンベーグルは卵、乳不使用。
スチームベーグルは、米粉で作っているので小麦、卵、乳不使用。
(詳細はお店のHPをご覧くださいね)
色々買って食べましたが、どれももちもちやわらかで、子供たちもパクパク食べてました。
ベーグルって固くて子供向けではないイメージだったんですが、
ここのはほんとに食べやすく、おいしかった











田舎暮らしな我が家ですが、それよりもっとのどかで自然たっぷりな中にありました。
お庭に子供たちが遊べるハンモックやトランポリンがあり、
カフェスペースのお部屋の中にもおままごとセットがたくさん。
子連れでも、子供たちを遊ばせながらゆったり話ができる素敵なベーグル屋さん。

癒やしスポットに連れ出してくれたCちゃんに感謝の1日でした^ ^
道中も、桜が至るところで満開で。
桜探しをしながらのドライブ、楽しかったです。









春ですね。
あおいはシロツメグサが大好き。
畦道に咲くシロツメグサをたくさん摘んで、あっという間に花冠を作ってました。
おこぼれをもらったヒビキもご満悦。
ヒビキは、毎週末テントウムシやモンシロチョウ探しに大忙しです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ママ大しゅきだから

2017年04月06日 | 育児日記
4月。新しい年度のはじまり。
今週からヒビキの新しい保育園の慣らし保育がスタートし、
アキラも小学校入学に向け習い事を始めたりと、
ドタバタながらもなんとか新生活を歩き始めています。

そんな中で、仕事を休まざるを得ない日も多く、
私が朝から一日家にいると、いつも以上にテンションアップではしゃいだり甘えたりの我が子達。
週末ももちろん同様。
1人くらいパパっ子がいてもよさそうなのに、
我が家は3人ともママっ子。基本的に何でもママがいい。
事あるごとに、私を取り合うのです。。

車に乗るときに、私の隣に誰が座るかで大げんか。
食事の際(家も外食も関係なく)、私の隣を取り合い、
パパ1人に向かい合う形で、あおい→私(ヒビキ抱っこ)→アキラと密着横並び。。
移動中、私と手を繋ぎたくて取り合い。手は二本しかないので、1人あぶれた子はぎゃん泣きもしくはふてくされる。。
夜寝るときも、もちろん全員私が隣に来てほしい。
ヒビキを私のお腹に乗せて、アキラとあおいの間に寝るのですが、
ヒビキがどちらかにずり落ちるため、その度に「ヒビキあっち行ってよ!」と布団の中で押し合い蹴り合い。。
、、、、、
(何度も言ってるけど、、パパもいるんだよ、キミ達。)


まだまだ甘えたい盛り。
頭では分かっています。
が、、、一日に幾度となくこの攻防が繰り返されギャースカされると
「ええ加減にせんかい!!」と怒鳴りたくもなる。
どうしたら3人の思いに上手に答えてあげられるか、、模索中です。。

ともあれ、1番の甘えん坊は、やはりこの子。


2歳児まっさかりで、その時の気分によって私が一歩でも離れると
「行ったらあかんー!抱っこー抱っこー!抱っごぉぉぉ!!」と喚く叫ぶ泣く。。
帰宅後は分刻みで家事を片付けていかないと終わらないので、
放置したりもするんですが、そんなことしたらますますヒートアップ!


そんなときのヒビキの殺し文句。

「だって、ママ、大しゅきだ(か)ら!!」

ぎゃん泣きしながらこれを連呼されたら、抱っこするしかない。苦笑
最近ほぼ毎日のように、
「ママ行かないで!泣。ヒビキ、ママ大しゅきだもん!ママ大しゅき、大しゅきだ(か)らぁぁああ、、泣」
とくっついてくるヒビキを眺めながら、こんなしゅきしゅき言ってもらえるの、あと何年やろか、、と。

甘えん坊の時期もいつかは過ぎ去るのだから、
今は子供達と向き合う時間を大事にしないとなぁとつくづく思います。



、、、とはいえ、ついつい家事やら何やらで放置しちゃうと、笑



アキラがぎゅーしに行ってくれます。
優しい兄ちゃんに成長中。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

別れの季節

2017年03月28日 | 食物アレルギー:保育園生活
この時期、異動や退職で別れが多い季節。
保育園の退職される先生も毎年この時期に発表されます。
今年は、あおいが入園時からずっとお世話になった栄養士の先生が退職されることが分かり
びっくりさみしい感情でいっぱいになりました。
あおい入園と同時に、新入栄養士として入られた先生。
入園前後、給食やおやつの相談で何度も保育園に足を運んだのですが、
不安そうな顔をしながらも、何とかしようと歩み寄ってくださる姿勢が印象的でした。

その頃は私が時短ではなくフルで働いていたので、保育園の送迎は時間的に無理で、全部母に頼んでいました。
なので、あおいのコピー給食、コピーおやつの相談は、毎日交換日記のように連絡帳をやりとり。
私と先生の文字(思い含む)がぎっしり詰まったあの連絡帳は、きっと一生捨てられないなぁ。

あおいレベルの食アレの子は他におらず、たくさん苦労をかけてしまったけれど、
嫌な顔は一度も見せず、私が保育園に行けるときは極力時間をとって相談に乗ってくれました。

そんな先生の退職の挨拶の日。
贈り物を渡しに先生の近くまで歩み寄って、目が合った瞬間
お互い涙涙涙。

「●●さんがいたから、私、今までがんばれました。
たくさん勉強させてもらえました。
本当にありがとうございました。」

と、先生。
そんな言葉をいただけるなんて思ってなかったから。
それ、私が伝えたかった言葉なのに、、
先生には感謝の気持ちしかないです。

あおいが卒園してからは、栄養士の先生と話す機会がなくなって、
あんなに毎日やり取りしていた日々がなつかしく、少し寂しくもありました。
アレルギーは大変だけど、アレルギーがなかったら先生とのご縁もなかったんだろうなと。
人の温かさ優しさを、あおいを通して感じさせてもらってる気がします。




*****

小学校一年生までエピペンを持ち、
乳製品、卵、小麦、甲殻類が原因でアナフィラキシーを何度も経験してきたあおい。
そんなあおいが、先日GODIVAのソフトクリームを食べました。
GODIVAのソフトクリームなんて、私、大人になるまで知らなかったぞ。
子供達、取り合いしながらあっと言う間になくなった。笑
食べ終わり、「あー口痛い!お茶飲むわー」とお茶で口をすすいだ程度で治り、
とにかく美味しかったようです。

まさかこんな日がくるなんてね。
ソフトクリーム大大大好きな主人と一緒に目を細めたのでした。




↑2歳児末っ子も、当然のごとくがっついてました。。
そりゃ美味しいよねー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒園

2017年03月22日 | 育児日記
アキラが卒園しました。

1才で入園し、ママママと甘えん坊で泣き虫で。
参観日では見つからないように隠れてこっそり見るのが定番でした。
3才頃まで言葉が出てこなくて。
いつまで経っても保育園では自分が出せず、控えめな性格。
結局最後まで殻を破れなかったけど、先生に自分から話せるようになったり
友達の中でも●●ごっこしよー!と声かけをできる場面も出てきたりと
担任の先生にはずっとあたたかく見守っていただきました。

そんなアキラが保育園卒園かぁ。

1才からの色々な思い出が走馬灯のように流れて。
あおいの卒園式では思ったより涙をセーブできたのですが、
今回のアキラの式は、、、涙涙涙でした。





ついこないだまで赤ちゃん赤ちゃんだったような気がするのに、
下になるにつれ、子供の成長は早い。
小学校に入ったらまたどんどん成長しちゃうんだろうな。



母に、
「子供が成長するってこんなに感動するんやね」
と話したら、

「これから何度でも感動できるわ」
と母。

母に、たくさんたくさん感動してもらって、今の私があるんだなぁと
改めて感じた一コマでした。


※※※※※※


卒園式の前に、担任の先生にありがとうの会を開くのが保育園の恒例で。
私、役員の1人だったので、当日の段取り決めたり色々大変でしたが、何とか無事終わり一安心。
当日は司会!がんばりました^_^
↑写真はお母さんの似顔絵当てゲーム。
アキラはどれでしょう?笑





ありがとうの会の保育園のおやつが手作りクッキーで。
手作りクッキーもいいなと、久々に自宅でクッキー作り開催★
あおいのアレルギーが軽くなるに従って、お菓子の手作り頻度が激減してる我が家。
自分で作って、自分で食べるって楽しくて美味しいね♫

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女子会

2017年03月14日 | 育児日記
日曜日、あおいのお友達5人が我が家にやって来て、女子会でした。
数ヶ月前に学校で勝手に決めてきていて、「女子会?何それ?友達ってだれ?みんなうちの家分かるの??」と
不明点だらけで母としてはあたふたしましたが、本人達は楽しみで楽しみで仕方なかったようで。

手作りケーキを作る
恋ダンス発表会をする

この2つが学校での話し合いで決まっていて、我が家に着いてすぐケーキ作り。
ケーキと言っても、ビスケットに生クリームやトッピングで飾り付けするだけの
簡単ケーキですが、キャッキャ言いながら生クリームを泡立て、みんなで飾り付け。
「あおいちゃん、これ食べられる?」
「これは?大丈夫??」
と自然に確認してくれていて、いいお友達に恵まれたなぁとあったかい気持ちになりました。
実際もうほとんど問題なく食べられるものばかりですが、
いつもなら生クリームやらビスケットは自ら食べないあおい。
なのに、「めっちゃおいしー!!」と満面の笑みでパクついてました。
仲良し友達と食べると美味しく感じるのかな。笑


その後も、みんなで持ち寄った手作り衣装を身につけて恋ダンスを披露してくれたり、
庭で鬼ごっこやら縄跳びしたり、あおいの部屋で何やらキャッキャ遊んでました。

恋ダンス練習中。可愛かった

それにしても、、
小2女子、6人集まると、ま〜〜〜〜賑やか!!
帰る時間になり、見送ろうとしてるのに、
玄関外で6人で円になってまたおしゃべり。
一向に終わる気配なくしゃべるしゃべる。笑
女って、年齢関係なくおしゃべりな生き物なのね。。と見ていてほんとおもしろかったです。


楽しかったね。
また遊びにきてね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加