79r.p.m

浜口望海のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1週間ぶりに…

2005年10月22日 18時01分26秒 | 日記

ここしばらくブログを更新できる心持ちじゃなくて、
ほったらかしにしておりました。
ちょっと復活してきましたので、再開を。

本日、劇団☆新感線『吉原御免状』を見てきた。
実は、生で新感線の舞台を見るのは初。(ビデオならあるけれど)
今回主演の堤真一さんは好きだし、
隆慶一郎原作の『吉原御免状』と続編『かくれさと苦界行』は好きな作品だ。
周りで見に行った人たちの評判からも期待して行ったのだが…

期待以上でした!!

席も1階席の9列目とかなり近く、大迫力でした。
圧倒されて帰ってきた次第です。
夏に『浪人街』のDVDを見た時にも超興奮だったが、今回も同様に。
二作を振り返って、僕は、あんな風にカッコよくて色気があってダイナミックな作品がやりたいんだなぁと改めて確認した。

あ~いい芝居を見た後ってなんともいい気分になりますよね。
モチベーションも一層上がります。

26歳の今年は、テーマは『男の色気』だ!!!

終演後、鳴り止まぬ拍手と、何度も続くカーテンコ-ル。
さすがに、夜公演もあるんだから休ませてあげなよ…と思うくらいに。
舞台に近い席だっただけに、周りの女の人たちはもはや半狂乱でした。
「あたし堤さんと目が合った!!!ギャー!!!!」と騒いでる人たちだらけでした。
…いやいや、そんなに一気に何人も見れませんから(笑)

コメント (2)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 26 | トップ | 消化不良なのだ(T_T) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パワー全開になりました! (ハヌル)
2005-10-23 18:33:42
こんにちは! 

トラックバックさせていただきました!



私も観てきましたよ!

新感線にご出演の堤さんを観るのはこれで3度目

で、これまでもステキでしたけど、今回は

ホントに男の色気があってカッコ良かったです!

みなさん、素晴らしかったです。



目が合う・・・って、その気持ちよ~くわかります^^;

それが乙女心?というものです(笑)



遅ればせながらお誕生日おめでとうございます。

機会があったら浜口さんの舞台を是非観させて

いただきます! 
ありがとうございます。 (浜口望海)
2005-10-24 12:03:00
TB&お祝いコメントありがとうございます。



乙女心ですか(笑)

まあ確かに僕も以前大阪城ホールのEric Claptonのライブで、Claptonが僕に向かって手を振ってた気がしましたね…というか、絶対そうだって思いましたね(^_^;)



12月に1本舞台の予定はあります。

情報は近日中にこのブログにアップします!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
新感線は面白いよ (演劇界の中心で、劇団名を叫んでみる?)
演劇界の中心で、劇団名を叫んでみる? ばんわ♪フリーの演出・脚本家keiです☆
『吉原御免状』を観る! (☆ハヌルのそんな感じやねん☆)
劇団☆新感線はINOUE-KABUKIの『吉原御免状』を観た。 新感線芝居、初のかぶりつきかっ!というところだったけれど、 追加席が出来ていて幸い?2列目だった。  ライトとドライアイス攻撃が少し免れるわけだ。 隆慶一郎さんのあの小説を、どうやって舞台にするのか、