goo

砂利の駐車場にコサギがいました

車を走らせていたら、駐車場にコサギがいました。
そこで、ちょっと路肩に駐めて観察してみました。



ゆっくりゆっくりと歩いています。
じわりじわりと言ったほうがいいかも。そんな歩き方をコサギはします。
水辺では、歩きながら足を震わせて魚などを追い出し、一瞬で捕まえる、なんて器用なことをやってのける鳥でもあります。



でもここは陸上なわけで、何をしているんだろうなと思いながら見ていました。



脇を車が通っていきますが、ぜんぜん気にしません。
車は直接危害を与える相手ではない、と思っているみたい。



そうしたら、ふわっと羽ばたいたと思ったら側溝の中へ。
どうやら水が残った側溝の中でエサを探そうとしたようです。
なにもそんなところで探さなくても…と思いました。
しばらくの間、側溝の中を歩きながらエサ探しをしていました。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 夕陽の中のモズ 浮島ヶ原自然... »
 
コメント
 
 
 
コサギはのんびりやさんかな? ()
2010-12-25 17:06:52
他の鳥は気配だけで逃げてしまうのに、コサギは道路も平気で歩きますよね。うちの辺でも田んぼがあるのに、側溝をうろうろ歩いています。せっかく近くに川もあるのに。お陰で、近くで見れていいですが。
今日は本当に寒くなったけれど、アキアカネはどうしているかしら?うちのカマキリは最近見かけません。冬鳥たちもやはり、寒いのは辛いでしょうね。今日は風が強いので、心配です。
 
 
 
見ている感じでは (NOZO)
2010-12-25 21:59:13
サギはどうも動いている自動車は、そう危害を加えるわけではないとわかっているんじゃないかと思います。
アオサギなんかも平気で歩いていますよね。

でも自分なんかが写真を撮ろうと車を止めると、気配を感じるのか、すぐに飛び立ってしまうんですよね。
ある意味、人間に慣れているのかも。

今日はすごい風だったので、トンボの姿は見えず、でした。

それでもカワセミは元気で、鳴き声がよく聞こえてきましたよ。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。