goo

今年も空を飛ぶ宝石に出会えました

そろそろ、めがね池にチョウトンボが飛ぶかなと思って行ってみました。
すると、コシアキトンボに混じって頭上を飛ぶチョウトンボを発見!
水路沿いのイロハカエデの枝にまとまってとまっています。
まだ、羽化したばかりで高めのところを飛んでいます。

どうにか近いところで撮りたいな…と、うろうろ。
そうしたら池の方にもいました。



だいぶ近いところですが、まだ頭上です。
黒い翅が透けていることがよくわかりました。



後翅が大きいので、まるで飛行機ですね。
実際に若い個体は、グライダーのようにして滑空しています。

チョウトンボの美しさは、翅を上から見ないとわかりません。
なんとか降りてきてくれないかなぁと待っていました。
オオスズメバチが猛スピードで通り過ぎていくのに、ちょっと肝を冷やしましたが…。

そして、目線の高さにとまっていたチョウトンボが、くるっとこちらに背中を向けてくれました。



この美しい翅を見たかったんですよね。
光線の当たり方で赤紫からブルーメタリックに変化します。



もう1枚。
きれいですよね。
これからしばらくは楽しめそうです。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 1 )
« 浮島ヶ原自然... めがね池のト... »
 
コメント
 
 
 
Unknown ()
2010-06-19 20:46:19
こんばんわ。またまたお邪魔します。
 
びっくりです!え~?いやあ~!なんていうか、蝶に似ているというより、鳥かグライダーですねえ。珍しいトンボですね。裏側から見ると、戦闘機みたいです。表はまた、メタリックな美しさで、確かに蝶に見えるかもしれないですね。あまりに珍しいものを見せていただいたので、思わずコメントさせていただきました。いやあ~、びっくりだわ
 
 
 
自然度が高くないと (NOZO)
2010-06-19 21:25:30
なかなか増えないトンボのようで、住める場所が年々減っているのだとか。

こんな姿ですが、飛ぶ姿はのんびりな感じで、ふわふわと羽ばたきながら飛びます。
その姿がチョウに似ているのでチョウトンボなんだそうです。

このトンボを増やしたいんですよねー。
で、浮島ヶ原自然公園にも来てくれるといいんですが。
この池では、なんか昨年よりは増えている気がしました。このメタリックな翅を見に通ってしまいそうです。
 
 
 
見たい! (やまぶどう)
2010-06-20 00:45:12
今晩は。
良い写真が撮れましたね。
今年こそこの池で見たいものです。
早速行かなくては!
 
 
 
ぜひ (NOZO)
2010-06-20 18:26:01
>やまぶどうさん

ぜひ見に行ってください。
だんだん成熟してくると、縄張りをもつためにもっと下へ下がってくるはずです。

今がちょうど見頃ですよ。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
麻機沼遊水地にて チョウトンボ? (キュウリクサの回り道)
  パートの仕事の方は、今はちょっと暇で、就業時間調整で3日ほどお休み。