柏崎情報パークblog

柏崎情報パークのスタッフ日記

道を間違え行き当たりばったり・・・②

2017年06月20日 10時44分16秒 | 日記

6月18日の日記〜 ②

高柳町の山中集落で道を間違えてしまい
仕方なく行き当たりばったりで走って、
久米集落にある「べつまた農村工房」までやって来た。

 

旧別俣小学校の木造校舎を活用した農村体験交流施設
田舎の学校 きらら」の「食堂 きらら」。
毎月第3金・土・日曜日に
そば処 清流庵」として営業している。
開店時間の午前11時を回っていたので入ってみることにした。

 

入口で呼び鈴を鳴らすとお店の人が出て来て案内してくれた。

 

懐かしい木造校舎の教室内に上がりやテーブルがあり素朴な店内。

 

とりあえず席に着いて、天ざるそば ¥1,000 を注文。

平打ち麺の蕎麦に揚げたての天ぷらや山菜の漬物など美味しくいただいた。

 

メニューボードの「一品料理」が気になったので
一品料理は今日もやっているんですか?」と聞くと
えぇ、要望があったのでやっています」と答えが返って来たので追加注文した。

 

しめイワシとカキフライ  各¥200

しめサバ好きだが、しめイワシも美味し〜。
牡蠣も小振りだが揚げたてで美味しかった。

一品料理を食べていると…
日本酒の気分だけでも・・・」と日本酒に合うグラスに氷を入れて水を出してくれた。
ちょっと嬉しい心遣いだなぁ。

他のお店の人(地元のおばちゃん)も声をかけてくれるなど
なかなかアットホームな雰囲気がいい感じだ。

この日は、これから市外から20人以上の視察団が来て、
2階の教室でおもてなしするそうだ。

各地で閉校になった学校を再利用・活用した取り組みが行われているが
地域によって様々な形で運営している。
県内にもいくつかあるので、訪れてみるのもおもしろそうだ。

今度は、食堂営業の時にカレーでも食べに来てみよう!

 

帰り道に寄った「上條神社」で、
いつものようにサイクリングの安全と世界平和を願い参拝。

午前12時50分。無事、家に帰還。

すぐに風呂を沸かして、湯船に浸かって疲れをとった。

今回は、道を間違え予定が大幅に狂ったけど
美味しいお蕎麦と人とのふれ合いもあり
なかなかいい感じのサイクリングになったみたい…。

出来たら予定をきっちり立ててのサイクリングが望ましいけど
たまには、行き当たりばったりで走ってみるのも
ワクワクドキドキして楽しいもんですねぇ。

 

サイクリングタイム/午前6時55分~午前12時50分
走行時間/4時間7分
走行距離/80㎞
平均速度/19.3㎞/h
最高速度/55.4㎞/h

『サイクリング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 道を間違え行き当たりばった... | トップ | 6月24日土曜日発行の「柏... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。