柏崎情報パークblog

柏崎情報パークのスタッフ日記

えんま市〜食事処〜日本酒・・・

2017年06月15日 10時10分55秒 | 日記

〜6月14日の日記〜

さて、今年も柏崎の夏の風物詩「えんま市」に行ってきた。

陽が沈む前にシティサイクルの「柴犬零号」にギコギコ乗って街へ。
市役所の駐輪場へ停めて、えんま堂で約20分位お参りの行列に並び参拝。

お腹が空いていたので、何か食べようと思い立ち並ぶ露店を眺めながら歩くが 
なんかピンと来ないので、えんま市の喧騒から逃れるように
駅前通りの「食事処 かさや」で夕食をとることにした。
今年の1月に散歩の途中に初めて入って美味しかったので再訪である。

露店街から離れているせいか、客は入っていなく静か・・・。
まぁ、とりあえず注文する。


洋風かつ丼


C定食(サバ塩焼きと魚のフライ)

揚げたてのかつ、魚のフライはやっぱり美味しい。
ご飯も美味しく、炊き加減もちょうど良い。
サバの塩焼きもちょうど良い塩梅で美味しくいただけた。

夜は日本酒の飲み比べセットや一品料理などもあり
静かに日本酒を味わうにはいいお店かもしれない。
そのうち、一人で夜に来てしまいそうだ…。

さて、再び「えんま市」の露店街を歩く。
知り合いにも度々会うのであいさつしながらテクテク。

結局、えんま市の露店では豆大福2個を買って食べただけ…。
雰囲気だけを味わった今年のえんま市でした。
えんま市の写真は毎年大差ないので撮らなかった…。


そして今日、生協で注文したお酒が届いた。

白鹿 冷酒飲みくらべ キャリーボックス」1,092円(税別)
(吟醸生貯蔵酒・本醸造生貯蔵酒・すずろ 300ml瓶詰 各1本・冷酒グラス 1個)

冷酒が美味しい季節になってきたので、
たま〜に晩酌でチビチビと味わおうと思います。
高価なお酒でなくても、自分好みの旨いお酒に巡り合うと嬉しいもんですね。

 

ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気分爽快!山道のサイクリン... | トップ | 6月17日土曜日発行の「柏... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。