社民党 京都府連合 野崎靖仁 副主席語録
社民党 京都府連合 政審会長・幹事長(近畿ブロック協議会副議長) 野崎靖仁、48歳。
日々の思いを綴ります。
 



チームE「SKEフェスティバル」公演に当選したので、
SKE48劇場に行きました。



実は、観覧車がSKE48使用になっています。

ゴンドラにメンバーの写真がラッピングされているので、
機会があればご覧ください。



遠征資金が枯渇しているので、
今回も近鉄の株主乗車券を金券ショップで買い、
特急を使わずに近鉄名古屋まで3時間30分の旅です。



13時50分ごろサンシャイン栄に到着。
今回は一番乗りでした。




15時27分、劇場前で整列。

16時30分、チケット販売開始。

当選番号は1148番、チケットの整理番号は1番でした。



チケットと一緒に鎌田菜月さんイラストによる
「ハートのベクトル踊ってみた」パンフレットが配られました。



チケット購入後、ドン・キホーテやブックオフに行き、
17時30分ごろ劇場へ。

カゴに金属類を入れ、待機場所に並びます。



17時36分、ロビー規制。

17時52分、注意事項のアナウンス。

17時59分、警備スタッフによるチケット番号確認。

18時04分、指定枠入場開始。

18時07分、ビンゴ抽選開始。



15順で入場。後ろから2列目のセンター、12-Iに着席しました。




出演メンバーは、以下の16名。フルメンバーです。

<チームE>

(2期生)斉藤真木子
(3期生)須田亜香里
(4期生)木本花音
(5期生)市野成美
(6期生)井田玲音名、鎌田菜月、熊崎晴香
(7期生)浅井裕華、後藤楽々、末永桜花、高畑結希

(ドラフト1期生)高寺沙菜、福士奈央
(ドラフト2期生)菅原茉椰

(AKB7期生)佐藤すみれ

(HKT2期生)谷真理佳



18時25分、影アナは、おーちゃん(末永桜花)。

18時30分、開演です。

M00 overture(SKE48 ver.)

M01 重力シンパシー
M02 キミが思ってるより…
M03 ほっぺ、ツネル
M04 SKEフェスティバル

センターは後藤楽々。

ららちゃんセンターで引き締まるところがSKEらしいですね。
昔の安室奈美恵を思わせる楽々ちゃんも、もう17歳か…

SKE48 チームE所属 後藤楽々 (Rara Goto)


MC(自己紹介)

ここで、なっきぃ公演出演300回(らしい)との発表。

来週発売の『SKEフェスティバル』CDの宣伝もありました。



SKE48 TeamE 5th「SKEフェスティバル」公演 CDダイジェスト


18時46分~19時03分までMCでした。

続いてはユニット曲です。

M05 お手上げララバイ(斉藤)

生歌かな?と思わせるところも。

M06 君のC/W(市野、後藤、高寺)

さーなんがいると、ちゃんとしたアイドルユニット感が出ます。

M07 涙に沈む太陽(佐藤、木本、井田)

安心安定のお姉さまユニット。れお様は18歳に見えません。

M08 ハングリーライオン(福士、熊崎、鎌田、浅井)

ステージ全体を使うところがいいですね。

M09 1994年の雷鳴(高畑、菅原、須田、谷、末永)

あかりんセンターだと魅せ方が違います。

MC(お題:ジャンケン勝負)

真木子VS楽々・どんちゃん・なるちゃんのジャンケン勝負。

真木子が2敗して一日タメ口を聞かれるはめに。

19時23分~28分までMCでした。

続いて後半戦です。

M10 バラの儀式
M11 女神はどこで微笑む?

コールしにくい曲なので、コールは少なめ。
そのくらいでいいと思いますが。

MC(前半:左隣の人の新キャッチフレーズを考える
   後半:先輩後輩逆転ゲーム)

19時37分~43分までが前半、
19時43分~50分までが後半MCでした。

M12 ハートのベクトル

なかなか振り入れが難しいので、
一人のアップでゆっくり説明してくれる動画を希望します。

ハートのベクトル踊ってみた。


M13 キンモクセイ

19時59分、本編終了。

なっきぃ300回ということで口上がありましたが、
アンコールは通常のアンコールでした。

20時02分、アンコール曲開始です。

EN1 恋のお縄
EN2 美しい狩り

やっぱりアンコール2曲は盛り上がります。

MC(研究生の2分ひとりしゃべり/白雪希明)

自宅での怪奇現象を淡々と話します。
ネタのインパクトはありました。

SKE48 研究生 白雪希明 (Kohaku Shirayuki)


20時10分~12分まで研究生MCでした。

EN3 意外にマンゴー(TeamE ver.)

EN3 未来が目にしみる

曲紹介での「これが最後の曲です」「え~!」がお約束です。

「え~」の声が続く中、どんちゃんがセンターに出てきて、
「チャン、チャチャチャ」で締め。

年別チャン・チャ・チャ・チャ


関西人だと「明石家電視台」でおなじみですが、
全国的には「笑っていいとも」でしょうか。

20時30分、終演。

終演後、お見送りの説明がありました。

20時34分、お見送り開始です。

真木子にはいったんスルーされるも、
視線に気づいて顔を向けてくれました。

くまちゃんからは「ありがとうございます」の声。

あかりんからは「ひさいぶり~」。
5月に最前列で見ていたときのことを覚えていたのでしょうか?

あかりんとアカリンには認識されたようなので、次は朱里かな。

谷も覚えていてくれているようです。



サンシャイン栄地下1階のグランドキャニオン広場には、
「8期生屋台」があります。

看板の文字はおしりんが書いたようです。



解散総選挙でしばらくが劇場公演を見る機会はなさそうですが、
フルメンのE公演を見ることができて眼福でした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )