野坂屋旅館

自然の豊かな小さな町で、不知火海で獲れた天然の美味しいお魚をメインに、四季折々のお料理をお客様にお出しします。

台湾からのお客様

2017-12-03 06:38:34 | Weblog

野坂屋旅館のホームページ

 

 

一昨日お泊りいただいた台湾からのお客様。

昨日少しだけ、町案内をさせていただきました。

ワーキングホリデーのビザが1年らしくて、1月に日本にいらっしゃって、

箱根や、白骨温泉のホテルでフロントの仕事をされて、お金をためて北海道から鹿児島まで

日本縦断を歩かれていらっしゃいます。

前回のワーキングホリデーでは、今回の準備運動として四国八十八か所参りをされたそうです。

日本の歴史にも詳しく、日本語も堪能で町案内も理解していただきました。

ワーキングホリデーのビザは、30歳までだそうで、今回が最後という事で日本縦断をされていらっしゃいます。

7月20日に北海道を出発されて、ゴールは鹿児島だそうでもうすぐ終点です。

今までで一番つらかった事をお尋ねしたら、野坂屋旅館にお泊りになられた時に

12月4日の日の宿泊確認をされたら、国籍が台湾だからという理由で、宿泊拒否されたそうです。

それが、今までで一番つらかった事だそうです。

 

日本中でインバウンドという言葉を掲げている時代に、外国人だからという理由での宿泊拒否は厳しいなあと思いました。

 

まだまだ道程はありますが、良い旅になる事を祈念します。

 

一緒に行った佐敷城跡にて。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 肥後銀行佐敷支店 銀友会コンペ | トップ | 葦北郡津奈木町赤崎ホテル裸島 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事