九州神社紀行-ブログ

北九州近郊を中心に神社および周辺風景の撮影日記です。

アカガシラサギ(北九州市小倉南区)

2017-06-13 17:59:34 | 野鳥

 大変、ご無沙汰致しております。
当ブログの更新もすっかりサボり癖がついて、およそ20日振りとなりました。

 鳥見にも出掛けていますが、将棋名人戦(佐藤天彦名人が挑戦者稲葉陽八段に4勝2敗で防衛)、プロ初対局初勝利から25連勝し、テレビでも報道されている、中学生棋士藤井聡太4段の対戦などが続き、ニコニコ生放送などで観戦し、楽しんでいます。
 
 6/13(火)朝食を済ませ、ゆっくりしていると、アカガシラサギが近くにいるとの情報をいただき、急行しました。
到着して伺うと、はるか遠くの田んぼの中でエサ取りをしているのが見られました。それもスコープで覗いてやっと分かるぐらいで、とてもカメラで撮れる距離ではありません。近くに来るの待っていましたが、待ちきれず反対側に行ってみました。

 しばらく様子を見ていましたが、離れてしまい、あきらめていると、農家の方が作業で田んぼに入りましたので、飛び出しを待っていると予想どおり飛び出しました。近くには来ずに遠くに飛び去りましたが、なんとか撮影できました。
 この場所は狭い道路に囲まれた田んぼで、交通量もかなりあり、ゆっくり見る(撮る)ことはできません。
 

アカガシラサギ(赤頭鷺、学名:Ardeola bacchus、英名:Chinese pond heron、科属:サギ科アカガシラ属、体長:45cm、時期:冬鳥) 
 種小名はローマ神話に登場する酒と酒宴の神バッカスより。ぶどう酒色の夏羽からの連想。
この鳥の名前は、誤って「アカガ・シラサギ(白鷺)」と区切られたり、「アカガシラ(赤頭)・シラサギ(白鷺)」といわれたりすることもある。
(安部直哉 『山溪名前図鑑 野鳥の名前』、山と溪谷社、2008年 20頁)

  

  

  

  

撮影機材:カメラ:Nikon D500
     レンズ:Nikon AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
撮影日時:2017年06月13日08:38~ 
撮影場所:北九州市小倉南区


全部をフォトチャンネルにしました。スライドショーでご覧ください。

アカガシラサギ(北九州市小倉南区)


                               ここをクリックするとフルスクリーンの画像が見られます↑ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウズラシギ(北九州市若松区) | トップ | キビタキ(山口県萩市) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。