九州神社紀行-ブログ

北九州近郊を中心に神社および周辺風景の撮影日記です。

紅葉八幡宮(福岡市早良区)

2007-01-14 07:03:09 | 神社参拝ー福岡
 紅葉八幡宮(もみじはちまんぐう)
【鎮座地】〒814-0011 福岡県福岡市早良区高取1丁目26-55  旧筑前国 早良郡
【御祭神】神功皇后 應神天皇 玉依姫
 (合祀)埴安命 菅原神 素盞嗚命 軻遇突智命 金山彦命 事代主命 稻倉魂命 大己貴命 菟道稚郎子命
【例祭】7月11日 夏大祭 10月11日 秋季大祭
【旧社格】県社
【御由緒】
 紅葉八幡宮は以前筑前の国橋本村に鎮座せられました。建立時の棟札より文明十四年[一四八二]の頃よりといわれています。黒田藩三代目藩主光之侯が御幼少のころ橋本村に養育され、氏神さまとして崇敬が厚く3代目藩主となりますよう祈願されました。その襲封のお礼として参拝されるのが慣例となっおりました。寛文6年[一六六六お参りの便利の良い西新の地[百道松原]に遷宮し、梶井宮慈胤親王の御真筆なる黄金の額を奉納されました。鳥居の前に三名の家士を置かれ交代で警護させました。その後歴代藩主の崇敬も厚く社前の人家も発展し今日の西新、高取、百道等の町となりました。大正二年境内に鉄道が通ることとなり町々が一望に見渡せる紅葉山[旧、西新町皿山]に遷宮されました。
以上
(平成祭データ)

 拝殿

 社殿全景
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 飯盛神社(福岡市西区) | トップ | 春日神社(山口県下関市)、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。